Hisashi Nakayama, JA1KJW/AK0J
 
 
     
 
 

南太平洋の世界で一番小さいニュージーランドの自治領ニウエから運用しました。

JA1KJW・ E6AK  JA1JQY・E6AY  JA8VE・E6AA

運用期間 :11月3日〜8日JST朝まで
(10月31日出発、11月10日帰国)

成田からニュージランドまで10時間の飛行、オークランド市内のホテルへ直行。大分寒い!市内を散策して1泊、ニウエへ3時間飛ぶ。さすがに暑い、迎えの車でコテージへ。丘の上の広い庭、ロケーションは素晴らしい。まずはレンタカーでテレコムへ行き、無線局の免許証を受取りに行きました。特別コールサインをもらったので1局約1万円!担当者と写真を撮りました。スーパーマーケットで買い物しコテージヘ戻り、アンテナ設置に掛かり7MHzとHEXBEAMを上げたところで日が暮れました。
眼下に見える夕日がきれい、大きな太陽が水平線に沈んでいく。

 

運用開始、ハイバンドが良好TX5、T3、E51、K9WなどDXペディションが重なり大分混乱した。期間中コンディションは良くパイルアップが続きました。一番コンディションの良い時間に夕食と重なるので今回は全て自炊で過ごしました。

島は切立った断崖に囲まれたサンゴ礁の島で一番高い所は69mと地図に記されている、砂浜は無い、6-9月の時期はクジラが近くまで来て良く見られるとの事、案内看板にもホエルウォッチングポイントと書かれていました。 夜中の大パイルアップに疲れて一休み、外に出て空を見ると満天の星、天の川やシリウス等、時に流れ星が走っていく、昼間はCQを出してもほとんど空振りで買物や観光、スノーケルと楽しんでいました。

左からE6AK、E6AA、E6AY
E6AKの免許状(編注:住所を伏せました)

 
     
 
コテージから街まで10km、この間所々に人家があるが人影はあまり見られませんでした。 街はスーパー、政府機関、学校、レストランなど人もパラパラ、島を周遊する道路は約60km西側に殆んど住んでいるが東側は森?1周したが街を外れるとほとんど人にも合わないし、車とも5台位しかすれ違わなかった。  

観光ポイントは案内看板が設置され良く整備されていました。海の色がきれい、岩が浸食され大きな穴や洞窟、鍾乳洞が楽しめました。
 
観光の案内看板
 
 
海の色がきれい、岩が浸食され大きな穴や洞窟
(マウスをポイントするとイメージが変わります)
 
21/24/28MHz帯は新規に自作改修したHexbeam
 
14/18/21MHz帯はSpiderbeam 1.8から10MHz帯はDPを設置しました。
 
コテージで乾杯! 左からE6AA、E6AY、E6AK
 
 
無線設備と結果

 

無線機
・Elecraft K2、K3、IC-726、100W運用

アンテナ
・21/24/28MHz帯は新規に自作改修したHexbeam
・14/18/21MHz帯はSpiderbeam
・1.8〜10MHz帯はDP(ダイポール)を設置

コンディションに恵まれ大パイルアップを受け満足しました。

QSO
・E6AA/JA8VE・・・・1940
・E6AK/JA1KJW・・・3321
・E6AY/JA1JQY・・・3018

 

 
▼ E6AK QSLカード ただ今発行中!
 
 
 
 
 
de JA1KJW/AK0J

QTC-JAPAN.COM 2013.12.06
(c) All Rights Reserved WWW.QTC-JAPAN.COM 2001-2013