≪これは便利!≫
タブレットPCを急速充電しながら
SDRラジオが使えるハブです
 
 
 by Takashi Hioki JF1GUQ/KA8J/JA1ZNG
 
   
 

Amazonから980円で購入した「OTG3モードスイッチ付き 4ポートハブ HWMT1」とFire(2015)を組み合わせて、急速充電しながら、USBドングルを動作させてみました。これでタブレットの電池残量を気にせずに、SDRラジオを楽しむことができます。

スイッチは3にセット。ただし、このハブから給電できる電流は500mAなので、それ以上消費電力が多いタブレットですと、バッテリーからの持ち出しで賄うと思いますので、永続的に使用することはできない模様ですが、それでもバッテリーのみの時よりははるかに実働時間が長くなる効果が見込まれます。

この構成でタブレットを充電しながらUSBドングルを使うことができました

Fireが急速充電中であることを示すアイコンが出ています


Fireからの給電ではなくて、ハブからUSBドングルに給電していることを示すため、タブレットとハブを切り離した状態。USBドングルのパイロットLEDが点灯している
 
     
 
 
スマホ・タブレット用 充電可能 OTG3モードスイッチ付き 4ポートハブ HWMT1
 
スマホ・タブレット用 充電可能 OTG3モードスイッチ付き 4ポートハブ HWMT1【窓タブ支援ソフト付き】
 
 ブランド
ハイブリッドワークス
 商品重量
18 g
 梱包サイズ
4.1 x 7.7 x 1.2 cm
 製造元リファレンス
HWMT1
 フォームファクタ
手のひらサイズ
 商品の寸法
幅 × 高さ 7.7 x 12 mm
 電源
バスパワーとmicro USBによる両方式
 
OTG3モードスイッチ付き 4ポートハブ HWMT1
使い方の一例
 
OTG3モードスイッチ付き 4ポートハブ HWMT1
各部の説明
OTG3モードスイッチ付き 4ポートハブ HWMT1の詳細ははこちら
 

QTC-JAPAN.COM 2017.06.06 
(c) All Rights Reserved WWW.QTC-JAPAN.COM 2001-2017