【ノートパソコン修理記録】
Bukit Radio 本日も盛況です
・Pioneer製のBlu-Rayドライブのトレイが開かなくなった!
・電子書籍リーダー「Kobo Glo HD」の容量が満杯になった!
 
 by Takashi Hioki JF1GUQ/KA8J/JA1ZNG
 
   
 

松本正雄さん (1938~2003) ex JA1AYC (Since 1955) 命名の私の工房 ”Bukit Radio”では、本日も修理作業に追われています。 *丘の上のラジオの意味・”ぶきっちょ”とかけてある。

▼ Pioneer製のBlu-Rayドライブのトレイが開かなくなった

Pioneer製のBlu-Rayドライブのトレイが開かなくなったので、内部を観察してみたら、ゴムベルトが伸びているのを見つけました。

右が取り外したベルトで、オリジナルは左の25Φ1.2mm角ベルト。大きくなっているのが分かります。Blu-Rayドライブを分解することなく ピンセットでゴムベルトを交換して、修理完了となりました。ベルトは千石電商から入手できます。
〒101-0021 東京都千代田区外神田1-8-5毛利ビル 電話 03-3253-4411
https://www.sengoku.co.jp/shop_01.html
 
     
 
 
▼電子書籍リーダー「Kobo Glo HD」の容量が満杯になった !
 
電子書籍リーダー「Kobo Glo HD」の容量が満杯になったので、奮発して128GBのメモリに交換しました。
 

元のメモリを取り外し、その内容を新しいメモリに書き込んで、ちょこちょこっと細工するだけで、大容量の電子書籍リーダーに生まれ変わります。
 
外部メモリに64GBを追加していますので、これ以上の容量は(たぶん)必要にならない(はず・・・)。現在約2,000冊の蔵書が収まっています。
 
 

QTC-JAPAN.COM 2017.05.29 
(c) All Rights Reserved WWW.QTC-JAPAN.COM 2001-2017