海外の話題 コリンズ・オーナー必見!

 by Hiromichi Fukuda  JA1IFB/KA1Z

 
▼ コリンズ516F-2用代替トランス
 
このたび、アメリカ「Peter W. Dahl社」のコリンズ・オーナー向け516F-2電源用トランス類の生産を、Harbach
Electronics社が引き継ぐことになり、同社から価格表が発表されました。
 

http://www.harbachelectronics.com  
Mr. Jeff Weinberg, W8CQ,
468 County Road 620 Polk, OH 44866-9711, USA
Phone: (419)-945-2359
 
■ 価格表
                                                JA1IFB/KA1Z作表
部 品 名
記 号
コリンズ部品番号
メーカー希望価格 $/個
注文数量
-
-
1-4個
5-9個
10個以上
電源トランス
T1
662 0434 00
275
255
230
チョーク・コイル
L1/L2
668 0300 00
180
165
135
チョーク・コイル
L3
668 0322 00
165
152
125
   
注 1 電源トランスの一次入力電圧は120または120/240VAC。
注 2 アメリカ国内でもトランス類は重量部品のため、提示価格以外に個別の送料が必要。
注 3 日本向けは、さらに輸出梱包費、海上運賃および通関費用が加算されます。
注 4 詳細は上記のホーム・ページを開き、ページ上部目次の一番右端の「Contact Us」をクリックすると、Jeff、W8CQ宛てメール画面が、また右端から2番目「XFMR Quate」をクリックして、表示されるトランスおよびチョーク・コイルの仕様申込書に要求事項を記入の上、問い合わせる。
注 5 「コリンズ・ラジオ・アソシエーション、CRA」会員には5パーセント引きの特典が用意されています。
CRA入会方法は、qtc-japan.com 「コリンズ・ラジオ・アソシエーション訪問記」を参照ください。
 
 
出典: The Collins Journal, Vol. 15, No. 6, November-December, 2008
     http://www.harbachelectronics.com
 
                            
 

Works 社はバイオ産業および他の工業分野で測定機器に関する技術相談、電子と精密機器の開発モデル作成を通して技術サービスを担当する、2003年に創業した専門企業であります。


Wynn Works, LLC
http://wynnwrks.com/about.htm
299 Old County Road, Suite 2, San Carlos, CA 94070, USA
Phone: 650-591-3249, Fax 650-344-5016
sales@wynnwrks.com

測定器生産の一環としてハム用無線機器の開発も手がけ、特に、現在入手が困難となった「コリンズ無線機用のアクセサリー」に開発を特化しております。協力企業数社の支援を受けながら、現用無線機器へ少しの手間をかけるか、そのまま搭載可能な、「匠の業物」(わざもの)をアマチュア無線家へお届けしています。

みなさんが、私共の製品リストから適切な製品を選び、伝統的な無線機器に装填して、本来備えている最高の性能を引出されるように心から願っております。

 
▼ コリンズ516F-2新代替電源
 
新設計のコリンズ516F-2用電源を 2009年に発売する予定です。本製品はアルミニウム・シャーシーに組み上げ、そのままご使用頂けますが、規格寸法通りの固定用ネジ穴を利用して現用の516F-2キャビネットに納めての使用が伝統的でシャックが映えるでしょう。
 
真空管整流器 5R4GYA と 5U4GB の代わりに半導体を採用した、新しい516F-2 代替品はコリンズ規格の低圧、高圧B+、可変バイアス電源電圧が供給でき、リモート電源スイッチをシャーシーに増設しました。一次電源電圧は117/234 VACです。当社は整流管のヒーターによる非効率な電力を低減して、試験運用にて最高の高周波出力を送信できる性能を確認しています。
 
AC入力の供給は標準ケーブル3 ピンNEMA 5-15P/IEC 320 C13 をシャーシーに組み込んだ保護用ヒューズを通して接続、安全性を保ちながら、送信機用出力は複線式ケーブルを用い、その端末には11ピンのコリンズ規格の円形コネクターが接続されています。
 
■ 新代替品コリンズ136ノイズ・ブランカー
 
我々はコリンズKWM-2/2A、75S-2/3および 75S-1用ノイズ・ブランカー136代替品を生産、販売しております。
 
コリンズ・ノイズ・ブランカー136の代替品として、KWM-2A の9 ピンソケット(J24)へRCAジャックのみで簡単に接続可能で、回路の修正、調整が不要のノイズ・ブランカーです。パネルスイッチ "NB" 位置により操作でき、AC電源からの、耳障りなポツポツ・ノイズやクリック・ノイズの除去に大変有効です。
アメリカ 国内向け参考価格は$129.95。
 
コリンズ75S-2/3用ノイズ・ブランカーはアダプター、配線ハーネス、およびプリント基板固定金具を用いてトランスT1とコイル L4 直近へ1分間で搭載でき、裏面からボリュームを加減しながらノイズが軽減される点に調整するのみで非常に簡単です。性能は前述のKWM-2/2A 用ブランカーと変わりはなく、アメリカ国内向け参考価格は$139.95。
 
コリンズKWM-2A へ新代替品を接続した写真 コリンズ75S-3 に新代替品を接続した写真
       
なお、日本向け購入希望機種に関する、詳しい技術説明書、納期および価格については、
sales@wynnwrks.com へお問い合わせください。
 
出典: The Collins Journal Vol. 15, No. 6 November-December 2008
      http://wynnwrks.com/about.htm
 

 

 

QTC-JAPAN.COM 2009.01.28
(c) All Rights Reserved WWW.QTC-JAPAN.COM 2001-2009