Vinko Stjepcevic, S57TTI

 [S57TTI Webサイト]
 
     
 

 QTC-Japan SSTV Contest 2003 第2位の副賞ICOM IC-R2を手にして喜びのS57TTI Vinko さん


S57TTI Vinko さんから喜びのメッセージが届きました。
「I was very suprised when i got your packet. Many thanks for the nice prize in QTC-SSTV Contest. The Receiver works very well. All the best from Slovenia and many thanks again. Vinko Stjepcevic - S57TTI 」

S5(スロベニア)とYU(ユーゴスロベニア)の位置関係(CQ 2002/1月号特別付録より転載) → 印の入っているところがS5です
S57TTI のご紹介
私は1982年からアマチュア無線を始めて、いま44歳です。始めは2mバンドやコンテストにアクティブでした。その後、サテライト通信をやるようになり1996年にDXCC サテライト#232をスロベニアで初めてただ一人取得しました。私は宇宙ステーションMIRとパケット通信、フォーンでQSOしたほか、SSTVの画像をMIR.から受信しました。SSTVは121エンティティーと交信、内109をコンファームしています。

■シャックのRX/TX

HFバンド:YAESU FT-1000MP アンテナ:KLMビーム KT-34A、80バンド・ダイポール
2mバンド:YAESU FT-225R、KENWOOD TH-78E、YAESU FT-208R、ALINCO DJ100TC
       11エレメント八木アンテナ
70cmバンド:KENWOOD TS-811E、アンテナ:Elrad 15エレメント

 
     
 

S57TTI のシャックとアンテナ

使っているパソコンはちょっと古いCeleron333MHzとノートパソコン(東芝サテライト4000CDT/4.0)です。
デジタル通信のモデムはS56ALによるホームメイド、MMSSTV Ver.1.09を使っています。残念なことにライセンスの関係で14MHzと3.5MHz帯に出られません。
私の活動についてはホームページをご覧ください。ただしスロベニア語で書かれています。いま翻訳に(注:英語?)に精力を注いでいますので 、そのうちに読んでいただけるとおもいます。All the from Slovenia de Vinko Stjepcevic S57TTI

KLM KT-34 と80mバンドダイポールアンテナ S57TTIのシャックとVinko さん
de S57TTI

QTC-JAPAN.COM 2003.08.11
(c) All Rights Reserved WWW.QTC-JAPAN.COM 2001