海外の話題》 フリドリスハーフェン見本市で開催された  
 Hiromichi Fukuda, JA1IFB/KA1Z
 
     
  第33回の「ハムラジオ」は2008年 6月26日から 3日間、フリドリスハーフェン見本市で開催されました。本来の展示・即売会に加えて、若いアマチュア無線家向けの「ハム・ラリー」、27歳までの青少年を対象とした「第2回ハムキャンプ 2008」や100名の先達による講演会などのクラブ活動を通じ、大変賑わったと大会本部が報じています。同時進行の「第2回ハムキャンプ 2008」は今年で2回を数え、この新企画紹介が今週の「海外からの話題」です。

「第2回ハムキャンプの案内状」

■ HAM CAMP 開催の案内書

2007年の「第1回ハム・キャンプ」の好評価を踏まえて、2008年開催の「ハムラジオ」に連携し、今年も「第 2回ハム・キャンプ 2008」と呼ぶ青少年キャンプ場を開く計画です。 それぞれ10ベッドを備えた宿泊テントを6張設営、昨年のように遊び場と休憩場およびアマチュア無線局、DA0HAMCAMPをA5ホールに開設します。

キャンプ場はA5とB3ホール間の開けた場所の東部にあり、27歳までの青少年と保護者同伴の子供達に開放されています。 今年は以前の青少年委員会ブースに機器、基板へ部品ハンダ付けの作業場を増床し、電子回路キットのハンダ付け、組立て実習を行います。

夕刻、照明電球類を準備して遊びができるよう、とくに土曜日の夕方には我々世話役も時間を空けて楽しい「ハムの夕べ」の遊 び仲間に加わります。

キャンプのアマチュア無線局、コールサインDA0HAMCAMP、はDB8NI、アンデイさんが無線局の世話役です。主に80/40mのHFとリピーター交信用のUHF/VHF無線機器が設備されています。アマチュア無線局は終日運用可能ですから、運用希望の方は自分の免許証を持参してください。


 
     
 
■ 「ハムキャンプ参加」のパック料金
今年は「HAM RADIO」、「HAM-CAMP」共通パック料金を次のように設定しました。  
− 「ハム・キャンプ場」での3泊分の宿泊料金  
− 「ハム・ラジオ」3日間通用の入場券  
− 3日分の朝食代  
− A5 ホール近くの駐車料金  
− 2008年度の料金は39ユーロ 2008年の場合、申込期日は2008年 6月15日
 
新しいフリードリスハフェン・メッセ開場の見取り図
 
参加者は「HAM RADIO」会場へ入場する前に、Ost 2(東門 2)の駐車場にて前金を払い入場券を購入します。次に、TOR A(南門 A2)から入門してA4とA5の間へ直進、そこが駐車場である。A5の建屋に入り右側の開けた場所に、キャンプ場の管理人がいますから、寝袋を受け取り、指定の宿泊ベッドへ進みます。
シャワー室と洗面所はA5とA6ホールの間にありますが、「HAM RADIO」開催中は会場外部にはレストランがなく、そのため昼食と夕食はそれぞれ各自が用意するようお願いします。
 
 「HAM−CAMP 2008」主催者と世話役
* 主催、Deutsche Amateur Radio Club(DARC)
* 村長、DH8BM,Mr.Michael Burgmaier
* 局長、DB8NI、Mr.Andreas Fritsch
* 補佐、DB2TU、Mr.Erhard Blersch    DC1TBS, Mr.Steffen Becker      
  DC2SF、Mr.Stefan Siebenhaller
 
村長さんの横顔とDH8BMのQSLカード  DA0HAMCAMP局の世話役、局長さん
 
ヨーロッパ各地から志願してくる優秀な青少年を指導する彼ら5人の世話役は、アマチュア無線の技術と英語、ドイツ語およびフランス語、スペイン語の少なくとも2ヶ国語を理解する、経験豊かなアマチュア無線家と推測しています。「第2回ハムキャンプ」の様子を示す写真類が見当たらないため、想像するしかありませんが、数十人の青少年達と3日間共に寝起きをしながら、何かに立ち向かって行く姿勢が頼もしく思われます。2009年には素晴らしい様子を是非とも見せてもらいたいものです。(本項は筆者の印象を追記)
 
■ 2009年の開催日と連絡先
* 開催日: 2009年 6月25〜28日
* 展示場: ドイツ・フリードリスハフェン・メッセ
* 連絡先: Mr.Michael Burgmaier、 DH8BM
Fax 07371/961013、dh8bm@darc.de 「HAM-CAMP 2009」への参加登録、案内書の入手および質問は、ファックスまたはメールにて、2009年 6月15日まで受付。
* 出典: 2008年 6月25日付、DARCホームページのニュース速報版       
www.ham-camp.de, www.bavarian-contest-club.de/members/db8ni.htm
 
*福田さん(JA1IFB/KA1Z)の著作をご覧ください。
 
■ビギナーへのプレゼント (1)〜(7) 
■北アメリカ4,500キロの旅 No.1〜No.4 
■One Day Extraへの道のり
de JA1IFB/KA1Z
 

QTC-JAPAN.COM 2008.11.11
(c) All Rights Reserved WWW.QTC-JAPAN.COM 2001-2008