OMCA in Saipan(サイパン島のOMクラブ)
HB9CVアンテナの設営風景
OMとはOld Man、アマチュアの世界では<先輩とか、XYLから見た旦那>と言う意味合いで使われていますが、まさしくOld Man年寄りに違いありません。 そんな平均年齢60歳をこえる5名の仲間が南の島でOn Airしようと思い立ったのは、昨年の夏の盛りを過ぎたころでした。

ここで5名のオールドマンを仮にT氏、K氏、O氏、S氏、M氏としておきましょうか。そもそもはM氏が年の初めに同じサイパン島を訪れて、電波を出したところ、思いかけない反響で、大いに楽しい思いをしたことを得意げに語ったのがきっかけでした。


■ 2000年9月某日
「それでも外国だから、運用の手続きだとか、リグ・アンテナの持込とか、結構大変なんでしょう?」「それがそうでもないんです。
レンタルシャックがあって機械やアンテナは一式揃っていますから。それに、今年から相互運用協定も緩和されて、事前の申請がいらないんですよ。

もっともHFで運用するには上級資格は必要ですけれど。」「私は海外渡航はしたことが無いので、その点が心配ですね。」「海外といってもサイパンは成田からわずか3時間の距離ですし、それに皆さんと一緒ならなんの不自由もありません。

第一、観光ではないので、着いたらシャックにつめっきりですから、ひょっとすると英語を一回も使わないかもしれませんよ!」 こんなやりとりから5名の意思は即決まったようなものです。
南の島の面々(左からS、O、K、Tの各氏)撮影M氏 青空に映えるForce12(7,14,21,28MHz)
 
■ 2000年11月某日
「レンタルシャックの予約が取れました。ただし日数はまだ最終決定ではありません。普通の観光旅行ではせいぜい3泊4日と言ったところですが、どうでしょう?

アンテナの設営などもありますから、4泊5日あるいは5泊6日では?」「それは当然 5泊6日でしょう!せっかくですから十分に楽しみたいですからね」「賛成!」「異論なし!」結局のところ5泊 6日のスケジュールも満場一致?ただしEメールの話です。
 
■ 2000年12月某日
「費用が決まりました。お一人往復航空券、滞在費、シャックレンタルを含めて○○円ですが。もちろん食費や個人の出費、お土産代は入っていません。年内に振りこんでください。」「了解!」 これもスムーズに決定です。

「一体どんな支度が必要ですか教えてください」「普通 の小旅行程度の仕度でOKです。ただし現地は30度くらいの気候ですから、飛行場までは冬支度、あとは夏のスタイルで結構ですよ。コートなどは飛行場で帰るまで預かってもらえます。」
 
■ 2001年1月某日
「決行まであと1週間ほどになりました。ご準備はいかがですか?パスポートだけは忘れないでくださいね」「直前に雪が降るかもしれないので、念のために前日成田泊まりにします。」「それもFBですね。私も早起きがつらいので、ご一緒したいですね。」
TTYのオペレーション(M氏) 後方支援部長S氏と運用部長O氏
de JA1AYC
 
 写真&文:JA1AYC 松本 正雄 (2001.02.14)

(c) All Rights Reserved WWW.QTC-JAPAN.COM 2001
▼関連ページ
■サイパン紀行(2)
■BQ9P DXpedition
■JA1AYCモービル
■PSK31のすべて
■IARU Reg3総会
■ARRL訪問記
■AYC Memorial

▼バックナンバー

■28.640タヌキ狩り

■ハムフェア2000
■S07U/S0CRS
■TX8EUT
■JAIAフェア2000
■FCZ Labo
■JA1ZNG御岳山
■東京OLD
■QTC SSTV結果
■南太平洋DXpedi.
■Saipan DXpedi.
■しだれ桜

■JA1ZNG正丸峠

■T22SCツバル
■日本の記念局QSL