(2018.12.31以前のニュースはこちら)  

 NEWS & TOPICS 2019.11.11


日本のアマチュア無線局数 405,592

                
総務省無線局統計情報・2019年9

電波利用ホームページの無線局統計情報によりますと、2019年9月は405,592局と発表されました。この数字は 前月比1,086局減となり、依然として減少傾向に歯止めがかかりません。
電波利用ホームページの無線局統計情報により「無線局統計情報」は、電波法により定められた免許又は登録を受けた無線局に関するデータから、無線局数等について集計した統計情報です。その中からアマチュア無線局の統計を抜き出しました。


地域
2017年12月末
429,676
2018年12月
416,418
2019年1月
415,190
2019年8月
406,678
2019年9月
405,592
北海道 
8
39,029
37,935
37,832
37,176
37,102
東北
7
45,086
44,053
43,964
43,255
43,096
関東
1
122,232
119,312
119,453
117,251
116,971
信越
0
18,010
17,317
17,274
16,972
16,907
北陸
9
10,694
10,297
10,261
9,992
9,954
東海
2
57,290
54,787
54,602
53,087
52,930
近畿
3
51,689
49,330
49,707
48,323
48,658
中国
4
26,910
25,774
25,646
25,054
25,003
四国
5
19,627
19,194
19,080
18,704
18,662
九州
6
36,585
35,009
34,960
34,040
33,978
沖縄
JR6
2,461
2,410
2,411
2,324
2,331

■ 無線局統計情報

 

 NEWS & TOPICS 2019.11.11


太陽黒点相対数の推定値ほぼゼロが続く 

             
≪情報通信研究機構「宇宙天気予報センター≫
    

情報通信研究機構「宇宙天気予報センター」によると10月13日から11月12日の、太陽黒点相対数の推定値はピーク時11、ほぼゼロの日が続いています。同研究機構のWebサイトには「現在の太陽表面(白色光)の写真が掲載されていますが宇宙天気予報センターは地球近傍の宇宙環境に関する情報を提供していますので、ご覧になることをお勧めいたします。 同センターのURLは swc.nict.go.jp/  [現況→太陽黒点]



by 情報通信研究機構「宇宙天気予報センター

 NEWS & TOPICS 2019.11.08


電波利用料債権の催促状、督促状及び納入告知書の送付停止について 

        
≪令和元年台風第19号による災害に係る特定非常災害の指定について≫
    

「令和元年台風第19号による災害についての特定災害及びこれに対し適用すべき措置の指定に関する政令」(令和元年10月18日政令第129号)に基づき、「令和元年台風第19号による災害」が特定非常災害の指定を受けたことに伴い、以下の災害救助法適用地域(全国14都県390市区町村)に対し、電波利用料債権の催促状及び督促状に加え、納入告知書の発送を令和2年1月31日まで停止する措置を執りましたので、お知らせします。
総務省関東総合通信局 総務部 財務課



令和元年台風第19号に係る災害救助法適用地域については、別紙を参照してください。
連絡先 総務省関東総合通信局 総務部 財務課 電話:03-6238-1932

 NEWS & TOPICS 2019.11.01


電波法違反の無線局及び無線従事者に対する行政処分 

                   
≪不法無線局を開設≫
    

北海道総合通信局(局長 野 潔(こうの きよし))は、不法無線局を開設した無線従事者5名に対して、電波法に基づく無線局運用停止及び無線従事者従事停止の処分を行いました。なお本件は昨年、当局及び函館海上保安部が共同で取締りを行った際に発覚したものです。 北海道総合通信局 電波監理部 調査課



被処分者
違反の概要
行政処分の内容
茅部郡鹿部町在住の男性(62歳) 船舶に免許を受けずに船舶用の無線設備を設置し、不法無線局を開設した。 令和元年11月1日から42日間、無線従事者(レーダー級海上特殊無線技士、第二級海上特殊無線技士及び第二級陸上特殊無線技士)の従事停止処分
茅部郡鹿部町在住の男性(54歳) 船舶に免許を受けずにアマチュア無線用の無線設備を設置し、不法無線局を開設した。 令和元年11月1日から42日間、アマチュア局の運用停止処分及び無線従事者(第四級アマチュア無線技士)の従事停止処分
茅部郡鹿部町在住の男性(35歳) 船舶に免許を受けずにアマチュア無線用の無線設備を設置し、不法無線局を開設した。 令和元年11月1日から42日間、無線従事者(第四級アマチュア無線技士)の従事停止処分
茅部郡鹿部町在住の男性(48歳) 船舶に免許を受けずにアマチュア無線用の無線設備を設置し、不法無線局を開設した。 令和元年11月1日から42日間、アマチュア局の運用停止処分及び無線従事者(第四級アマチュア無線技士)の従事停止処分
茅部郡鹿部町在住の男性(45歳) 船舶に免許を受けずにアマチュア無線用の無線設備を設置し、不法無線局を開設した。 令和元年11月1日から42日間、アマチュア局の運用停止処分及び無線従事者(第四級アマチュア無線技士)の従事停止処分

 NEWS & TOPICS 2019.10.29


埼玉県電波適正利用推進員協議会で電波教室を開きました 

               
所沢市民フェスティバル10月26日~27日≫
    

埼玉県電波適正利用推進員協議会(野村修二会長)は10月26日土曜日〜27日日曜日、所沢市航空公園で開催された所沢市民フェスティバル」の団体&行政活動PRコーナーに出展して"不法電波に待ったなし!”の周知啓発活動と電波混信相談、電波教室を開催しました。電波教室は小学生を対象にIC−TRラジオを推進員の指導の下にはんだ付けして組み立て、うれしそうに持ち帰りました。参加した小学生(男子・女子)は32名、推進員は2日間延べ18名でした。



▲電波混信相談コーナー
 
▲電波教室
 
埼玉県電波適正利用推進員協議会 公認キャラクタ

 NEWS & TOPICS 2019.10.21


電波法違反者に対する行政処分 

                   
≪不法アマチュア無線局を開設≫
    

東北総合通信局(局長:田中 宏)は、電波法に違反した以下の者に対して無線局の運用停止及び無線従事者の従事停止の行政処分を行いました。  当局では、電波利用秩序の維持を図るため、今後も着実な電波監視を行い、電波法令違反に対しては厳正に対処してまいります。 東北総合通信局 電波監理部調査課



被処分者
違反の概要
行政処分の内容
青森県むつ市在住の男性(43歳) 不法アマチュア無線局を開設し、電波法第4条第1項の規定に違反した。 無線従事者(第二級海上特殊無線技士、第三級アマチュア無線技士及び第四級アマチュア無線技士)として、その業務に従事することを本日から42日間停止する。
青森県下北郡大間町在住の男性(68歳) 不法船舶用無線局を開設し、電波法第4条第1項の規定に違反した。 無線従事者(第四級アマチュア無線技士)として、その業務に従事することを本日から48日間停止する。
青森県下北郡大間町在住の男性(46歳)  不法船舶用無線局を開設し、電波法第4条第1項の規定に違反した。 無線従事者(第二級海上特殊無線技士)として、その業務に従事することを本日から48日間停止する。
岩手県下閉伊郡山田町在住の男性(50歳) 不法アマチュア無線局を開設し、電波法第4条第1項の規定に違反した。 被処分者が他に免許を受けている船舶局の運用を本日から48日間停止する。  無線従事者(第二級海上特殊無線技士、レーダー級海上特殊無線技士、第三級アマチュア無線技士及び第四級アマチュア無線技士)として、その業務に従事することを本日から48日間停止する。
岩手県釜石市在住の男性(63歳)  不法アマチュア無線局を開設し、電波法第4条第1項の規定に違反した。 無線従事者(第四級アマチュア無線技士)として、その業務に従事することを本日から48日間停止する。
岩手県大船渡市在住の男性(51歳) 不法船舶用無線局を開設し、電波法第4条第1項の規定に違反した。  被処分者が別の船舶で免許を受けている船舶局の運用を本日から48日間停止する。  無線従事者(第三級海上特殊無線技士)として、その業務に従事することを本日から48日間停止する。

 NEWS & TOPICS 2019.10.24


令和元年台風第19号による災害「特定非常災害」指定について 

      
≪(各種の許認可等(運転免許等)の有効期間の延長などが行われます。)≫
    

10月18日、令和元年台風第19号による災害を「特定非常災害」に指定し、即日施行されました。被災地域にお住まいの方々を対象に、運転免許のような許認可等の満了日の延長措置や、法令上の義務を履行できない場合の免責措置等が講じられます(詳細は以下のPDFをご覧ください。)。 総務省行政管理局行政手続室



被災者のみなさまへ 

許認可等の満了日の延長措置が講じられる具体的な手続等の情報は、今後、以下のリストを随時更新し、お知らせしていきます。

存続期間(有効期間)が延長される許認可等一覧 

【参考】 「令和元年台風第19号による災害についての特定非常災害及びこれに対し適用すべき措置の指定に関する政令」の公布・施行について

 NEWS & TOPICS 2019.10.22


東京モーターショー初の夜空のスペクタクルショー 
「FUTURE DRONE ENTERTAINMENT ”CONTACT”」を開催


             
≪10月24日(木)〜27日(日)までの4日間限定≫
    

一般社団法人 日本自動車工業会(会長:豊田 章男)は、 「第46回東京モーターショー2019」における新たな試みとして、 10月24日(木)〜 27日(日)までの4日間限定で、東京モーターショー初の夜空のスペクタクルショー 「FUTURE DRONE ENTERTAINMENT ”CONTACT”(コンタクト)」を開催致します。



ドローンが 最先端の3Dサウンドとシンクロし、 お台場上空に乱舞する
東京2020応援プログラム FUTURE DRONE ENTERTAINMENT - 第46回 東京モーターショー2019 \x{2013} 500機のインテルR シューティング・スター\x{2122} ドローンが 最先端の3Dサウンドとシンクロし、 お台場上空に乱舞する。夜空のスペクタクルショー開催決定!

東京モーターショー2019ご案内
 
ドローン・ライトショー・システムを手掛けるのはインテル コーポレーションであり、 インテル コーポレーションは、自社創立50周年を記念し、ギネス世界記録\x{2122}となる 2000 機以上ものインテルR Shooting Star\x{2122}ドローンを飛行させるなどを持つなど、輝かしい実績を誇ります。

同社は、一人のパイロットの操縦で数百ものインテルR Shooting Star\x{2122}ドローンを飛行させることが 可能な「ライト・ショー」という全く新しいエンターテインメントを提供した企業であり、 40億ものカラー・コンビネーションを実現可能な、エンタメ専用のドローンにてショーを実現しています。

世界最先端のテクノロジーと日本演出チームとの共作により、 未だかつてない壮大なスケール感のエンターテインメントショーを創りだします。

■FUTURE DRONE ENTERTAINMENT “CONTACT” 開催概要


・開催名称:第46回東京モーターショー2019FUTURE DRONEENTERTAINMENT IntelR Drone Light Show “CONTACT”
・主催:一般社団法人 日本自動車工業会
・後援:東京都
・協力:インテル コーポレーション公益財団法人 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
・開催日時:10月24日(木)〜27日(日) 18:30〜19:00(予定)
・開催場所:お台場「夢の大橋」上空(青海?有明間
・シンボルプロムナード公園内)
  〒135-0064 東京都江東区青海1丁目4 (入場無料)
・詳細URL:https://www.tokyo-motorshow.com/event1/drone_show/
  <10/20(日) 10:00開設>
※特別観覧エリアは整理券制とさせていただきます。当日分を14:00~/17:00~の2回に分けて配布いたします。 ※整理券は「夢の広場」での配布を予定しております。
※ショーは「夢の広場」等からも一部ご覧いただけますが、 全ての演出をお楽しみいただけるわけではありませんのでご了承ください。

※天候等の事情により、中止または開始時間の変更の可能性がございます。 ※終了予定時間は19:00となります。 ※国土交通省東京航空局、海上保安庁第三管区海上保安本部東京海上保安部、 東京都港湾局等による許可、承認、指導の下、実施するものです。
 
 
■第46回東京モーターショー2019について

今回の東京モーターショーは、「OPEN FUTURE」をテーマに、業界を越えて世界8ヵ国、 総勢192企業・団体*が参加、オールインダストリーで「クルマ・バイクのワクワクドキドキ」から 「未来の暮らし」「未来の街」まで領域をひろげ、ご来場の方々に未来のモビリティ社会を お届けする新たなモーターショーに生まれ変わります。

それに合わせて開催エリアを従来の有明エリアに加えて新たに青海エリアまでを含めたお台場周辺に拡げ、 これまで東京モーターショーにいらしたことのない方も気軽に立ち寄っていただける無料エリアも新設します。 FUTURE DRONE ENTERTAINMENT “CONTACT”は東京モーターショー会場内無料エリア「夢の大橋」にて 開催されます。 
        
 

 NEWS & TOPICS 2019.10.18


天皇陛下の「即位の礼」に伴う電波監視体制の強化 

             
≪重要無線通信妨害対策実施本部を設置≫
    

総務省関東総合通信局(局長:古市 裕久(ふるいち ひろひさ))は、天皇陛下の「即位の礼」等が行われることに伴い、令和元年10月20日(日曜日)から11月1日(金曜日)までの間及び11月12日(火曜日)から16日(土曜日)までの間、同局長を本部長とする「関東総合通信局重要無線通信妨害対策実施本部」を設置し電波監視体制の強化を図ります。



<概要>  10月22日(火曜日)から31日(木曜日)までの間において、「即位礼正殿の儀(そくいれいせいでんのぎ)」、「饗宴の儀(きょうえんのぎ)」及び内閣総理大臣夫妻主催晩餐会が行われ、並びに11月14日(木曜日)から15日(金曜日)までの間において、「大嘗宮の儀(だいじょうきゅうのぎ)」が東京都内で行われることから、警察・消防無線、航空無線、鉄道無線などの重要無線通信に対する混信や電波妨害の発生に備え、24時間体制で電波監視体制を強化します。

総務省関東総合通信局 電波監理部 監視第二課

 NEWS & TOPICS 2019.10.11


太陽黒点相対数の推定値ほぼゼロが続く 

             
≪情報通信研究機構「宇宙天気予報センター≫
    

情報通信研究機構「宇宙天気予報センター」によると9月11日から10月11日の、太陽黒点相対数の推定値はピーク時12、ほぼゼロの日が続いています。同研究機構のWebサイトには「現在の太陽表面(白色光)の写真が掲載されていますが宇宙天気予報センターは地球近傍の宇宙環境に関する情報を提供していますので、ご覧になることをお勧めいたします。 同センターのURLは swc.nict.go.jp/  [現況→太陽黒点]



by 情報通信研究機構「宇宙天気予報センター

 NEWS & TOPICS 2019.10.11


日本のアマチュア無線局数 406,678

                
総務省無線局統計情報・2019年8

電波利用ホームページの無線局統計情報によりますと、2019年8月は406,678局と発表されました。この数字は 前月比1,256局減となり、依然として減少傾向に歯止めがかかりません。
電波利用ホームページの無線局統計情報により「無線局統計情報」は、電波法により定められた免許又は登録を受けた無線局に関するデータから、無線局数等について集計した統計情報です。その中からアマチュア無線局の統計を抜き出しました。


地域
2017年12月末
429,676
2018年12月
416,418
2019年1月
415,190
2019年7月
407,934
2019年8月
406,678
北海道 
8
39,029
37,935
37,832
37,294
37,176
東北
7
45,086
44,053
43,964
43,299
43,255
関東
1
122,232
119,312
119,453
117,569
117,251
信越
0
18,010
17,317
17,274
17,053
16,972
北陸
9
10,694
10,297
10,261
10,020
9,992
東海
2
57,290
54,787
54,602
53,288
53,087
近畿
3
51,689
49,330
49,707
48,978
48,323
中国
4
26,910
25,774
25,646
25,164
25,054
四国
5
19,627
19,194
19,080
18,783
18,704
九州
6
36,585
35,009
34,960
34,163
34,040
沖縄
JR6
2,461
2,410
2,411
2,343
2,324

■ 無線局統計情報

 

 NEWS & TOPICS 2019.10.01


ハムフェア2020の 開催日と会場が決定  

               
≪2020年10月31日(土)及び11月1日(日)≫
    

来年開催の「2020アマチュア無線フェスティバル(ハムフェア2020)」の 開催日と会場が決定しました。  
● 開催日 2020年10月31日(土)及び11月1日(日)  
● 会場  東京ビッグサイト 西展示棟 西3・4ホール
      (東京都江東区有明3丁目11-1)  

なお、行事等の詳細が決まり次第、順次、JARL Webでお知らせし
ます。




ハムフェア2019は、8月31日・9月1日に東京ビッグサイトで開催され,
2日間で延べ42,000名が来場しました。

 NEWS & TOPICS 2019.09.14


電波利用料額の改定について  アマチュア局300円  

               
≪アマチュア局 300円/1年 変わらず≫
    

令和元年の電波利用料の見直しについては、平成29年11月より「電波有効利用成長戦略懇談会」を開催し、平成30年8月に同懇談会報告書をとりまとめ・公表しました。  本報告書を踏まえ、次期電波利用料の料額算定における考え方についてのパブリックコメントを経て、平成31年2月に「電波利用料の見直しにかかる料額算定の具体化方針」を策定しました。  同具体化方針に基づいて電波利用料の見直しを行い、改正電波法が令和元年5月10日(5月17日公布「電波法の一部を改正する法律(令和元年法律第6号)」)に成立し、令和元年10月1日から施行となります。 総務省関東総合通信局  無線通信部電波利用企画課



新しい電波利用料額については、 「電波利用料額表(令和元年10月1日改定)」 (総務省ホームページ)をご覧ください。

 NEWS & TOPICS 2019.00.14


札幌市すすきのキャバクラで不法無線局を摘発!

      
     ≪アマチュア無線局不法開設の9名を電波法違反で摘発≫

総北海道総合通信局(局長 野 潔(こうの きよし))は、9月4日(水曜日)北海道札幌方面中央警察署、北海道警察本部生活安全企画課・生活経済課・保安課と合同で、札幌市中央区すすきの繁華街において不法無線局を開設している者を対象に取締りを実施し、2店舗において9名を電波法違反の疑いで摘発しました。総務省北海道総合通信局 電波監理部 監視課


【電波監視の状況】
平成30年12月に札幌市内のアマチュア無線家からの申告を受けて電波監視を行ったところ、アマチュア無線用の周波数帯(430MHz帯)において無線局の免許を受けずに不法開設していると疑われる無線局の電波を捕捉した。その後、出現場所を札幌市中央区すすきの繁華街と特定し、8ヶ月間に及ぶ電波監視等により、店舗の所在地、運用者の特定及び運用状況等の確認ができたため、今回の摘発にいたったものである。

【摘発の内容】
 
札幌市中央区すすきの繁華街にある社交飲食店(キャバクラ)2店舗で、総務大臣の無線局免許を受けずにアマチュア無線用の無線設備を使用し、不法に無線局を開設した疑い。

【使用していた無線機等】

 

 NEWS & TOPICS 2019.09.09


太陽黒点相対数の推定値ほぼゼロが続く 

             
≪情報通信研究機構「宇宙天気予報センター≫
    

情報通信研究機構「宇宙天気予報センター」によると7月7日から8月6日の、太陽黒点相対数の推定値はピーク時13、ほぼゼロの日が続いています。同研究機構のWebサイトには「現在の太陽表面(白色光)の写真が掲載されていますが宇宙天気予報センターは地球近傍の宇宙環境に関する情報を提供していますので、ご覧になることをお勧めいたします。 同センターのURLは swc.nict.go.jp/  [現況→太陽黒点]



by 情報通信研究機構「宇宙天気予報センター

 NEWS & TOPICS 2019.09.09


日本のアマチュア無線局数 407,934

                
総務省無線局統計情報・2019年7

電波利用ホームページの無線局統計情報によりますと、2019年7月は407,934局と発表されました。この数字は 前月比1,062局減となり、依然として減少傾向に歯止めがかかりません。ただし、北海道と東北管内ではわずかながら微増しました。

電波利用ホームページの無線局統計情報により「無線局統計情報」は、電波法により定められた免許又は登録を受けた無線局に関するデータから、無線局数等について集計した統計情報です。その中からアマチュア無線局の統計を抜き出しました。


地域
2017年12月末
429,676
2018年12月
416,418
2019年1月
415,190
2019年5月
410,593
2019年7月
407,934
北海道 
8
39,029
37,935
37,832
37,000
37,294
東北
7
45,086
44,053
43,964
43,262
43,299
関東
1
122,232
119,312
119,453
118,924
117,569
信越
0
18,010
17,317
17,274
17,119
17,053
北陸
9
10,694
10,297
10,261
10,085
10,020
東海
2
57,290
54,787
54,602
53,789
53,288
近畿
3
51,689
49,330
49,707
49,258
48,978
中国
4
26,910
25,774
25,646
25,272
25,164
四国
5
19,627
19,194
19,080
18,911
18,783
九州
6
36,585
35,009
34,960
34,500
34,163
沖縄
JR6
2,461
2,410
2,411
2,359
2,343

■ 無線局統計情報

 

 NEWS & TOPICS 2019.09.02


▼ ハムフェア2019 アイコムIC-705とIC-PW2を発表
 


             
≪8月31日、9月1日 東京ビッグサイト 南3・4で開催≫
    

東京ビッグサイト南3・4ホールにて主催日本アマチュア無線連盟によるアマチュア無線の祭典「ハムフェア2019」が8月31日(土)、9月1日(日)の2日間、内外のアマチュア無線愛好家を迎えて盛大に開催されました。今回の会場となった南3・4ホールは例年開催の会場から場所が変わり、動く歩道を三つ乗り継いで移動する7月から使い始めた新設のホールで開かれました。会場入り口のエスカレータの近くにあるコンビニが開業前の状況にあり、不便な環境にありました。それでもメーカー展示の新製品やクラブ展示がにぎわいいつもの活気あるハムフェアとなりました。来年はオリンピックイヤーなので、ハムフェアの会場や期日がどのようなプランになるのか気になるところです。入場者は初日3万人、2日目1万2千人の合計4万2千人と発表されました。


▲東京ビッグサイトの入り口 ハムフェアの会場は右方向へ

 
▲入り口付近にお約束の「ハムフェア2019」のボードがありました
 
IC-705(PDF)  ひときわ注目された10WトランシーバーIC-705
 
IC-PW2(PDF)  リモコン対応1kWリニアアンプIC-PW2
 

 NEWS & TOPICS 2019.0822


▼ JA1AA  庄野 久男 氏 SK
 


             
≪昭和27年開局、ex J2IB、JARL元副会長≫
    

JA1AA 庄野久夫氏が8月19日亡くなりました。100歳。庄野氏は戦前のコールサインJ2IBで活躍され、戦後は昭和27年(1952)にJA1AAを取得、昭和34年(1955)に副会長に就任され、アマチュア無線の普及・発展に貢献されました。一方で大電力 の500Wを運用する傍ら小電力のQRP運用にも興味を示し普及活動に邁進されました。葬儀はキリスト教で執り行われ、前夜式が8月23日18時、告別式8月24日13時、東京都目黒区下目黒1−4−1、行人坂教会。 謹んでお冥福をお祈り申し上げます。


昭和32年(1957)、JA1AA庄野久夫氏(左)とJA1CR 桑原武夫氏(戦後初のWAZを獲得)
日本アマチュア無線連盟刊「アマチュア無線のあゆみ」 p.360より転載、

 NEWS & TOPICS 2019.08.12


日本のアマチュア無線局数 408,996

                
総務省無線局統計情報・2019年6

電波利用ホームページの無線局統計情報によりますと、2019年6月は408,996局と発表されました。この数字は 前月比1,597局減となり、依然として減少傾向に歯止めがかかりません。ただし、北海道と東北管内ではわずかながら微増しました。

電波利用ホームページの無線局統計情報により「無線局統計情報」は、電波法により定められた免許又は登録を受けた無線局に関するデータから、無線局数等について集計した統計情報です。その中からアマチュア無線局の統計を抜き出しました。


地域
2017年12月末
429,676
2018年12月
416,418
2019年1月
415,190
2019年5月
410,593
2019年6月
408,996
北海道 
8
39,029
37,935
37,832
37,000
37,346
東北
7
45,086
44,053
43,964
43,262
43,431
関東
1
122,232
119,312
119,453
118,924
117,794
信越
0
18,010
17,317
17,274
17,119
17,093
北陸
9
10,694
10,297
10,261
10,085
10,051
東海
2
57,290
54,787
54,602
53,789
53,536
近畿
3
51,689
49,330
49,707
49,258
49,044
中国
4
26,910
25,774
25,646
25,272
25,193
四国
5
19,627
19,194
19,080
18,911
18,876
九州
6
36,585
35,009
34,960
34,746
34,286
沖縄
JR6
2,461
2,410
2,411
2,359
2,346

■ 無線局統計情報

 

 NEWS & TOPICS 2019.0808


太陽黒点相対数の推定値ほぼゼロが続く 

             
≪情報通信研究機構「宇宙天気予報センター≫
    

情報通信研究機構「宇宙天気予報センター」によると7月7日から8月6日の、太陽黒点相対数の推定値はピーク時13、ほぼゼロの日が続いています。同研究機構のWebサイトには「現在の太陽表面(白色光)の写真が掲載されていますが宇宙天気予報センターは地球近傍の宇宙環境に関する情報を提供していますので、ご覧になることをお勧めいたします。 同センターのURLは swc.nict.go.jp/  [現況→太陽黒点]



by 情報通信研究機構「宇宙天気予報センター

 NEWS & TOPICS 2019.07.30


日本のアマチュア無線局数 410,593

                
総務省無線局統計情報・2019年5

電波利用ホームページの無線局統計情報によりますと、2019年5月は410,593局と発表されました。この数字は 前月比2,074局減となり、依然として減少傾向に歯止めがかかりません。

電波利用ホームページの無線局統計情報により「無線局統計情報」は、電波法により定められた免許又は登録を受けた無線局に関するデータから、無線局数等について集計した統計情報です。その中からアマチュア無線局の統計を抜き出しました。


地域
2017年12月末
429,676
2018年12月
416,418
2019年1月
415,190
2019年3月
412,667
2019年5月
410,593
北海道 
8
39,029
37,935
37,832
37,589
37,000
東北
7
45,086
44,053
43,964
43,718
43,262
関東
1
122,232
119,312
119,453
118,924
118,924
信越
0
18,010
17,317
17,274
17,137
17,119
北陸
9
10,694
10,297
10,261
10,150
10,085
東海
2
57,290
54,787
54,602
54,155
53,789
近畿
3
51,689
49,330
49,707
49,421
49,258
中国
4
26,910
25,774
25,646
25,451
25,272
四国
5
19,627
19,194
19,080
18,986
18,911
九州
6
36,585
35,009
34,960
34,746
34,746
沖縄
JR6
2,461
2,410
2,411
2,390
2,359

■ 無線局統計情報

 

 NEWS & TOPICS 2019.07.30


ARRL VEC Tokyo-VE Team

           
≪東京・豊島区で試験、2019年9月7日(土)≫

Tokyo-VE Teamの 次回試験日は2019年9月7日(土)です。詳しくは ARRL VEC Tokyo VE Team のWEBページ をご覧ください。受験の申し込みは「申請手順」を参照し必ずSASE(Self Addressed Stamped Envelope) で郵送してください。

なお、 失効したFCC免許をお持ちの方は、書類が準備できたら受験してください。 申し込み手順は通常の受験と同様です。受験料はUS$15.00または1,800円です。


受験申し込みは8月中旬から受け付けます。なお、Tokyo VET は"Walk In"(事前申請なし)での受験はできません。


 

 NEWS & TOPICS 2019.07.23


ハムフェア2019(8月31日・9月1日)開催 

         
≪東京都江東区有明の「東京ビッグサイト」南展示棟 3・4ホールで ≫
    

アマチュア無線フェスティバル「ハムフェア2019」を、8月31日(土)・ 9月1日(日)の2日間、東京都江東区有明の「東京ビッグサイト」南展示棟 3・4ホールで開催します。 今年ハムフェアのキャッチフレーズは「世界がともだち!アマチュア無線!!」 です。各国との相互理解を深めていくことで、アマチュア無線の魅力を国内外へ 発信し、活性化を呼びかけます。また、会期中はアマチュア無線をさまざまな角度 から取り上げ、与えられた電波資源を活用した社会貢献のあり方や、楽しみながら 正しい運用についての理解が得られるよう各種の催事をおこないます。


●ハムフェア2019特別記念局8J1HAMの事前PR運用中  8J1HAMの会期前PR運用は、関東地方本部内の都県支部による持ち回りにより、 下記の関東地方本部ホームページ掲載のスケジュールで運用中です。多くの皆様 方のコールをお待ちしています。 http://www.jarl.com/kanto/

●ハムフェア2019出展者説明会を実施しました  2019年7月17日、東京都文京区の文京区民センターで、ハムフェア2019出展者 説明会を実施しました。 https://www.jarl.org/Japanese/1_Tanoshimo/1-3_Ham-Fair/Ham-Fair.htm#setsumei

●ハムフェア2019会場でJARL入会の方にハンディ機プレゼント  ハムフェア2019会場で、正員・准員・社団会員として会費期間1年以上でJARL ご入会の方に、抽選で「ハンディ機」をプレゼントします。(「お試し入会」は 除きます)  まだJARLに入会されていないご友人やご家族をぜひお誘いあわせの上、ハム フェア2019にご来場ください。

●ハムフェア2019 アイボールパーティ  ハムフェア2019の開催に合わせてアイボールパーティを開催します。アマチュア無線を楽しむ多くの皆様の参加を心からお待ちしています。
・日時:8月31日(土)17:15?19:00(予定)
・会場:東京ビッグサイト西展示棟1階正面「Eat iT(イート イット)」
・会費:4,000円(税込) ※お楽しみ抽選付  →この参加券は、当日ハムフェア会場内の「運営センター」ほかで販売します。
・問合せ:JARL総務課まで
・電話03-3988-8741 E-mail:soumu@jarl.org

イベントの詳細等は、順次JARL Webのハムフェアのページ等でご紹介します。
▽ハムフェア2019インフォメーション
https://www.jarl.org/Japanese/1_Tanoshimo/1-3_Ham-Fair/Ham-Fair.htm

 NEWS & TOPICS 2019.07.15


太陽黒点相対数の推定値ほぼゼロが続く 

             
≪情報通信研究機構「宇宙天気予報センター≫
    

情報通信研究機構「宇宙天気予報センター」によると6月15日から7月15日の、太陽黒点相対数の推定値はピーク時12、ほぼゼロの日が続いています。同研究機構のWebサイトには「現在の太陽表面(白色光)の写真が掲載されていますが宇宙天気予報センターは地球近傍の宇宙環境に関する情報を提供していますので、ご覧になることをお勧めいたします。 同センターのURLは swc.nict.go.jp/  [現況→太陽黒点]



by 情報通信研究機構「宇宙天気予報センター

 NEWS & TOPICS 2019.06.28


無線従事者の従事停止処分

      
     ≪電波法違反の無線従事者に対する行政処分≫

総務省関東総合通信局(局長:黒瀬 泰平)は、電波法に違反した無線従事者に対して行政処分を行いました。  当局は、電波利用秩序の維持を図るため、今後も着実な電波監視を行い、電波法違反に対しては厳正に対処してまいります。総務省関東総合通信局 電波監理部宇宙国際監視課


違反の概要及び行政処分の内容
被処分者
違反の概要
処分の内容
神奈川県横須賀市在住の 男性(70歳) アマチュア無線局免許の有効期間が満了しているにもかかわらず運用を行ったものであり、電波法第4条第1項の規定に違反した。 無線従事者(第二級及び第四級アマチュア無線技士)として、その業務に従事することを、6月27日から58日間停止する。

 

 NEWS & TOPICS 2019.06.22


無線局の運用停止処分及び無線従事者の従事停止処分

       
≪電波法違反の無線従事者に対する行政処分≫

総務省東海総合通信局(局長 古市 裕久(ふるいち ひろひさ))は、総務大臣の免許を受けずにアマチュア無線局を運用した無線従事者に対して、電波法第79条第1項に基づき、無線従事者の従事停止処分を行いました。東海総合通信局 監視課


違反の概要
申告に基づき移動監視を行った結果、車両に総務大臣の免許を受けずに無線局を開設し運用していたアマチュア無線従事者を特定しました。この行為は電波法第4条の規定に違反するものです。  このため同無線従事者に対して、17日間の無線従事者の従事停止処分を行いました。

移動監視場所
被処分者
対象者
移動監視場所 愛知県尾張旭市在住の男性(64歳)

 

 NEWS & TOPICS 2019.06.22


無線局の運用停止処分及び無線従事者の従事停止処分

       
≪電波法違反の無線従事者に対する行政処分≫

総務省関東総合通信局(局長:黒瀬 泰平)は、電波法に違反した無線従事者に対して無線局の運用停止及び無線従事者の従事停止の行政処分を行いました。  当局では、電波利用秩序の維持を図るため、今後も着実な電波監視を行い、電波法違反に対しては厳正に対処してまいります。 関東総合通信局 電波監理部 監視第一課


違反の概要
以下の者は、許可を受けていない無線機を車両に設置し、かつ無線局免許状に記載されていない周波数を使用して通信を行ったもので、この行為は、電波法第17条第1項及び第53条の規定に違反するものです。

違反の概要及び行政処分の内容
被処分者
処分の内容
埼玉県本庄市在住のアマチュア局の免許人(男性57歳) 42日間の無線局の運用停止処分及び無線従事者(第三級アマチュア無線技士及び第四級アマチュア無線技士)の従事停止処分

 

 NEWS & TOPICS 2019.06.19


太陽黒点相対数の推定値ゼロが続く 

             
≪情報通信研究機構「宇宙天気予報センター≫
    

情報通信研究機構「宇宙天気予報センター」によると5月9日から6月9日の、太陽黒点相対数の推定値はピーク時13、ほぼゼロの日が続いています。同研究機構のWebサイトには「現在の太陽表面(白色光)の写真が掲載されていますが宇宙天気予報センターは地球近傍の宇宙環境に関する情報を提供していますので、ご覧になることをお勧めいたします。 同センターのURLは swc.nict.go.jp/  [現況・トレンド]→黒点



by 情報通信研究機構「宇宙天気予報センター

 NEWS & TOPICS 2019.06.12


無線従事者の従事停止処分

       
≪電波法違反の無線従事者に対する行政処分≫

総務省関東総合通信局(局長:黒瀬 泰平)は、電波法に違反した無線従事者に対して行政処分を行いました。  当局は、電波利用秩序の維持を図るため、今後も着実な電波監視を行い、電波法違反に対しては厳正に対処してまいります。総務省 関東総合通信局 電波監理部 監視第一課


違反の概要及び行政処分の内容
被処分者
違反の概要
処分の内容
群馬県北群馬郡榛東村在住の男性(58歳) 免許を受けずにアマチュア無線局を開設し、電波法第4条第1項の規定に違反した。 無線従事者(第四級アマチュア無線技士)として、その業務に従事することを、本日から48日間停止する。

 

 NEWS & TOPICS 2019.06.10


神奈川県電波適正利用 推進員協議会会長片倉由一氏が表彰

 
≪令和元年度「電波の日・情報通信月間」記念式典の開催及び表彰≫

総務省関東総合通信局(局長:黒瀬 泰平)では、関東情報通信協力会と共催で次のとおり記念式典を開催します。  また、式典においては、電波利用及び情報通信の発展に貢献された個人及び団体の方々の表彰を行いました。)「電波の日」関東総合通信局長表彰で 神奈川県電波適正利用 推進員協議会快調片倉由一 氏(JH1OHZ) が表彰されました。


功 績 の 概 要は「 長年にわたり神奈川県電波適正利用推進員協議会 の会長を務め、関係団体と折衝し、電波の正しい利用 方法とルールについて各自治体等と連携したイベント を企画するなど、良好な電波利用環境の維持及び協議 会活動の発展に多大な貢献をした。」というものです。

 

 NEWS & TOPICS 2019.05.26


Elecraft K4 HF/VHF(UHF) transceiver

                
DAYTON hamventio 2019

デイトンハムベンション2019は5月17日〜19日の3日間、盛大に開催されましたが、エレクラフト社は、K4 HF/VHF(UHF) トランシーバー発表しました。送信部が10-160 m + WARC / 6 m (Plus optional 2 m/70 cm band module)、受信部が 0.1-54 MHz (Plus optional 2 m/70 cm band module)(by RigPix database) となっています。価格等は ELECRAFT Webサイトをご覧ください。




 

 NEWS & TOPICS 2019.05.20


New FM/DV Yaesu FT3D

                
DAYTON hamventio 2019

デイトンハムベンション2019は5月17日〜19日の3日間、盛大に開催されました。八重洲無線は。2 m 70 cm C4FM モードで 5 W の FM デュアル バンドFT-3DとFT-3RハンドヘルドトランシーバーEU/USA)を発表しました。フロントには、320 x 240 ピクセルの解像度を TFT ディスプレイを搭載しています。GPS 受信機、 Bluethtooth ユニットを装備。Bandscope は、最大 79 チャネルです。 メモリー カードは、最大 32 GB の microSD カード スロットを挿入できます。バッテリーは 7.2 V のリチウム イオン バッテリー 2200 mAhです。 (by RigPix database)




 

 NEWS & TOPICS 2019.05.16


日本のアマチュア無線局数 412,667

                
総務省無線局統計情報・2019年3

電波利用ホームページの無線局統計情報によりますと、2019年2月は412,667局と発表されました。この数字は 前月比1,300局減となり、依然として減少傾向に歯止めがかかりません。

電波利用ホームページの無線局統計情報により「無線局統計情報」は、電波法により定められた免許又は登録を受けた無線局に関するデータから、無線局数等について集計した統計情報です。その中からアマチュア無線局の統計を抜き出しました。


地域
2017年12月末
429,676
2018年12月
416,418
2019年1月
415,190
2019年2月
413,967
2019年3月
412,667
北海道 
8
39,029
37,935
37,832
37,724
37,589
東北
7
45,086
44,053
43,964
43,868
43,718
関東
1
122,232
119,312
119,453
119,198
118,924
信越
0
18,010
17,317
17,274
17,203
17,137
北陸
9
10,694
10,297
10,261
10,192
10,150
東海
2
57,290
54,787
54,602
54,406
54,155
近畿
3
51,689
49,330
49,707
49,548
49,421
中国
4
26,910
25,774
25,646
25,558
25,451
四国
5
19,627
19,194
19,080
19,016
18,986
九州
6
36,585
35,009
34,960
34,855
34,746
沖縄
JR6
2,461
2,410
2,411
2,399
2,390

■ 無線局統計情報

 

 NEWS & TOPICS 2019.05.07


ARRL VEC Tokyo-VE Team

           
≪東京・豊島区で試験、2019年5月25日(土)≫

Tokyo-VE Teamの 次回試験日は2019年5月25日(土)です。詳しくは ARRL VEC Tokyo VE Team のWEBページ をご覧ください。受験の申し込みは「申請手順」を参照し必ずSASE(Self Addressed Stamped Envelope) で郵送してください。

なお、 失効したFCC免許をお持ちの方は、書類が準備できたら受験してください。 申し込み手順は通常の受験と同様です。受験料はUS$15.00または1,800円です。


受験申し込みは只今受け付けています。Tokyo VET は"Walk In"(事前申請なし)での受験はできません。事前に受験申請を行ってください。

 

 NEWS & TOPICS 2019.05.02


太陽黒点相対数の推定値ゼロが続く 

             
≪情報通信研究機構「宇宙天気予報センター≫
    

情報通信研究機構「宇宙天気予報センター」によると4月1日から5月1日の、太陽黒点相対数の推定値はピーク時27、以後ゼロの日が続いています。同研究機構のWebサイトには「現在の太陽表面(白色光)の写真が掲載されていますが宇宙天気予報センターは地球近傍の宇宙環境に関する情報を提供していますので、ご覧になることをお勧めいたします。 同センターのURLは swc.nict.go.jp/  [現況・トレンド]→黒点



by 情報通信研究機構「宇宙天気予報センター

 NEWS & TOPICS 2019.04.24


電波法違反の無線局及び無線従事者に対する行政処分

           
無線局の運用停止処分及び無線従事者の従事停止処分に

総務省関東総合通信局(黒瀬 泰平局長)は、電波法に違反した無線従事者に対して無線局の運用停止及び無線従事者の従事停止の行政処分を行いました。  当局では、電波利用秩序の維持を図るため、今後も着実な電波監視を行い、電波法違反に対しては厳正に対処してまいります。 総務省関東総合通信局 電波監理部監視第一課

1 違反の概要  
下記の者は、許可を受けていない無線機を車両に設置し、かつ無線局免許状に記載されていない周波数を使用して通信を行ったもので、この行為は、電波法第17条第1項及び第53条の規定に違反するものです。  なお、本件は東海総合通信局の電波監視により違反の事実が発覚したものです。

■ 違反の概要及び行政処分

被処分者
処分の内容
神奈川県足柄上郡山北町在住の
アマチュア局の免許人(男性49歳)
17日間の無線局の運用停止処分及び無線従事者
(第三級アマチュア無線技士及び第四級アマチュア無線技士)の従事停止処分


3 法的根拠  
無線局の運用停止処分は電波法第76条第1項に、無線従事者の従事停止処分は同法第79条第1項に基づくものです。
 

 NEWS & TOPICS 2019.04.17


電波法違反の無線局及び無線従事者に対する行政処分

                  
無線従事者の従事停止処分に

近畿総合通信局(大橋 秀行・局長(おおはし ひでゆき))は、電波法に違反した無線従事者に対して、以下のとおり行政処分を行いました。  当局では法令遵守に関する周知の徹底と電波監視により電波利用秩序の維持を図り電波法令違反に対しては厳正に対処してまいります。近畿総合通信局 電波監理部 監視第二課


■ 違反の概要及び行政処分の内容

被処分者
違反概要
処分内容
滋賀県東近江市在住の男性 (59歳) 免許を受けずに無線局を開設し、電波法第4条第1項の規定に違反した。 無線従事者(第四級アマチュア無線技士)として、その業務に従事することを、本日から42日間停止する。

 

 NEWS & TOPICS 2019.04.17


電波法違反の無線局及び無線従事者に対する行政処分

                  
不法無線局を開設した無線従事者3名に

北海道総合通信局( 野 潔・局長(こうの きよし))は、不法無線局を開設した無線従事者3名に対して、電波法に基づく無線局運用停止及び無線従事者従事停止の処分を行いました。なお本件は昨年、当局及び江差海上保安署が共同で取締りを行った際に発覚したものです。 北海道総合通信局・電波監理部 調査課


■ 違反の概要及び行政処分の内容

被処分者
違反概要
処分内容
檜山郡上ノ国町在住の男性(71歳) 船舶に免許を受けずに船舶用の無線設備を設置し、不法無線局を開設した。 平成31年4月8日から42日間、無線従事者(第二級海上特殊無線技士)の従事停止処分
檜山郡江差町在住の男性(65歳) 船舶に免許を受けずにアマチュア無線用の無線設備を設置し、不法無線局を開設した。 平成31年4月8日から42日間、アマチュア無線局の運用停止処分及び無線従事者(第三級アマチュア無線技士及び第四級アマチュア無線技士)の従事停止処分
檜山郡江差町在住の男性(60歳) 船舶に免許を受けずに船舶用の無線設備を設置し、不法無線局を開設した。 平成31年4月8日から42日間、船舶局の運用停止処分及び無線従事者(レーダー級海上特殊無線技士、第二級海上特殊無線技士及び第二級陸上特殊無線技士)の従事停止処分

 

 NEWS & TOPICS 2019.04.16


太陽黒点相対数の推定値がわずかに上昇 

             
≪情報通信研究機構「宇宙天気予報センター≫
    

情報通信研究機構「宇宙天気予報センター」によると3月17日から4月16日の、太陽黒点相対数の推定値は39〜11が続いています。同研究機構のWebサイトには「現在の太陽表面(白色光)の写真が掲載されていますが宇宙天気予報センターは地球近傍の宇宙環境に関する情報を提供していますので、ご覧になることをお勧めいたします。 同センターのURLは swc.nict.go.jp/  [現況・トレンド]→黒点



現在の太陽表面(白色光)
by 情報通信研究機構「宇宙天気予報センター

 NEWS & TOPICS 2019.04.12


日本のアマチュア無線局数 413,967

                
総務省無線局統計情報・2019年2

電波利用ホームページの無線局統計情報によりますと、2019年2月は413,967局と発表されました。この数字は 前月比1,223局減となり、依然として減少傾向に歯止めがかかりません。

電波利用ホームページの無線局統計情報により「無線局統計情報」は、電波法により定められた免許又は登録を受けた無線局に関するデータから、無線局数等について集計した統計情報です。その中からアマチュア無線局の統計を抜き出しました。


地域
2017年12月末
429,676
2018年6月
423,730
2018年12月
416,418
2019年1月
415,190
2019年2月
413,967
北海道 
8
39,029
38,465
37,935
37,832
37,724
東北
7
45,086
44,594
44,053
43,964
43,868
関東
1
122,232
121,426
119,312
119,453
119,198
信越
0
18,010
17,725
17,317
17,274
17,203
北陸
9
10,694
10,437
10,297
10,261
10,192
東海
2
57,290
56,171
54,787
54,602
54,406
近畿
3
51,689
50,707
49,330
49,707
49,548
中国
4
26,910
26,385
25,774
25,646
25,558
四国
5
19,627
19,433
19,194
19,080
19,016
九州
6
36,585
35,967
35,009
34,960
34,855
沖縄
JR6
2,461
2,420
2,410
2,411
2,399

■ 無線局統計情報

 

 NEWS & TOPICS 2019.04.07


▼ 南極昭和基地8J1RLが「こどもの日の特別運用」

       
≪2019年5月5日(日)17:00〜18:00(JST)予定≫

南極昭和基地に開設されたJARL南極局8J1RLは、5月に日本国内の小・中・高校生を優先して交信をおこなう「こどもの日の特別運用」を実施しております。 2019年は、第60次日本南極地域観測隊による「こどもの日の特別運用」を次のとおり予定しています。

【8J1RL「こどもの日の特別運用」の概要】
・運用日時:2019年5月5日(日)17:00〜18:00(JST)予定
・運用周波数:21MHz帯
・電波型式:SSB 優先して交信をおこなう局:
 1.JARLが開設する社団局において運用する小学生、中学生、高校生
 2.日本国内の小学生、中学生、高校生が運用する社団局(注1)
 3.日本国内の小学生、中学生、高校生が開設する個人局
 4.日本国内の空中線電力が10W以下の個人局(注2)



(注1) 社団局については学校等の中に設置されているものでなくてもかまいません(たとえば、地域クラブ局の構成員となっているのであれば、その社団局のコールサインでもかまいません)。

(注2) 上記1〜3の局からの呼び出しがなくなった場合に優先して交信します。 8J1RLの「こどもの日の特別運用」は、日本国内の小学生、中学生、高校生等が5月5日にアマチュア無線による南極昭和基地との交信を通じて、無線通信の素晴らしさを体験してもらうと共に、南極の自然科学に興味を持ってもらうことを主な目的としていますので、初めての方を優先とさせていただきます。

小学生、中学生、高校生等とは、学校教育法第一条に規定する学校に入学している方だけを指しているのではなく、 次世代を担う青少年という意味で使用しているものです。 したがって、南極とぜひ交信してみたいおおむね18才以下の人であれば交信を拒否するものではありません。

SSB以外の電波型式へのリクエストには応じられません。 当日の電波伝搬等の状況により交信できない場合もありますので、あらかじめご了承願います。 QSLカードは、原則JARL QSLビューロー経由のみとします(2020年4月以降、第60次隊が帰国後の発行となります) 。


詳細はこちら

 NEWS & TOPICS 2019.03.30


太陽黒点相対数の推定値ゼロが続く 

             
≪情報通信研究機構「宇宙天気予報センター≫
    

情報通信研究機構「宇宙天気予報センター」によると3月01日から3月31日の、太陽黒点相対数の推定値はゼロの日が続く真っただ中にあり、ハイバンドは閑古鳥が鳴いています。同研究機構のWebサイトには「現在の太陽表面(白色光)の写真が掲載されていますが宇宙天気予報センターは地球近傍の宇宙環境に関する情報を提供していますので、ご覧になることをお勧めいたします。 同センターのURLは swc.nict.go.jp/  [現況・トレンド]→黒点



by 情報通信研究機構「宇宙天気予報センター

 NEWS & TOPICS 2019.03.28


ARRL VEC Tokyo-VE Team

              
 ≪試験は2019年5月25日(土)≫

Tokyo-VE Teamの 次回試験日は2019年5月25日(土)です。詳しくは ARRL VEC Tokyo VE Team のWEBページ をご覧ください。受験の申し込みは「申請手順」を参照し必ずSASE(Self Addressed Stamped Envelope) で郵送してください。

なお、 失効したFCC免許をお持ちの方は、書類が準備できたら受験してください。 申し込み手順は通常の受験と同様です。受験料はUS$15.00または1,800円です。


受験申し込みは只今受け付けています。Tokyo VET は"Walk In"(事前申請なし)での受験はできません。事前に受験申請を行ってください。

 

 NEWS & TOPICS 2019.03.24


IARV ”国際アマチュア無線ボランティアーズ”解散へ 

                  

    

IARV NPO法人日本アマチュア無線ボランティアーズ(JA1UT、林義雄理事長 )平成31年3月15日、文書による第50回理事会を開いて、特定非営利活動法人国際アマチュア無線ボランティアズの解散の件が審議されたました。理事会には在籍理事11名全員が出席し、内10名の理事が解散に賛成、1名が不賛成の結果となりました。 当案件は、5月末開催予定の第16回通常総会で議決されれば、公式に「解散」が承認されます。


IARVは1997年1月1日にアマチュア無線家有志15名により任意団体として発足し、2003年5月1日、「特定非営利活動法人」として東京都知事の承認を受けて法人化、次いで、2007年4月19日付で国税庁長官より「認定NPO法人」の認定を取得、以来23年間にわたり、アマチュア無線の技術を活用して、携帯電話の普及していない西アフリカ諸国、中東及び東南アジアの開発途上国に、公共通信インフラの構築支援を行うなど、世界の助けを必要とする人たちのために援助活動を続けてまいりました。その成果は、僻地村落の住民の方々並びに被支援国政府、関係機関からも高い評価を頂きました。

しかしながら、最近、西アフリカ、モ−リタニア・イスラム共和国のカウンタ−パ−ト、リマン・アハメド氏からの報告によれば、「同国の通信インフラ事情も急速に改善され、新たな通信網構築要請はほとんど無くなった」とのことで、この情報からも、最近のAIの急速な発達に伴い、世界の通信環境は大きく改善されつつあることが推測され、当会の本来の使命も、ほぼ達せられたものと判断するに至りました。

林理事長の談話「 当会による支援活動に対し、終始ご支援、ご指導を賜った諸先輩各位、関係行政機関、友好NPO団体に対し心から感謝申し上げると共に、20数年間の長期に渡って献身的なご努力と多大のご協力を頂いた同志の皆様共々、当会の使命の達成を喜び合いたいと思います。」

 
日本人アマチュア無線家によるパレスチナ自治区からのSSTV史上初運用のQSLカード。デザインされたアラファト議長の画像は、運用に参加したJA0CGJ、清水 孝氏がガザ地区から送信したCQ画像を日本側(JA1FUY)で受信したもの。議長はこのデザインを大変気に入られ、カードに自らサインしてくれた。署名入りのQSLは、世界に1枚しかない貴重なもの!

 NEWS & TOPICS 2019.03.11


日本のアマチュア無線局数 415,190

                
総務省無線局統計情報・2019年1

電波利用ホームページの無線局統計情報によりますと、2018年12月の416,418局から 1,228局減の415,190局となりました。1年前(2017年12月末) の 429,676からマイナス14,486局を記録しての減少傾向に歯止めがかかりません。

電波利用ホームページの無線局統計情報により「無線局統計情報」は、電波法により定められた免許又は登録を受けた無線局に関するデータから、無線局数等について集計した統計情報です。その中からアマチュア無線局の統計を抜き出しました。


地域
2017年10月末
430,008
2017年12月末
429,676
2018年6月
423,730
2018年12月
416,418
2019年12月
415,190
北海道 
8
39,121
39,029
38,465
37,935
37,832
東北
7
45,299
45,086
44,594
44,053
43,964
関東
1
122,512
122,232
121,426
119,312
119,453
信越
0
18,074
18,010
17,725
17,317
17,274
北陸
9
10,779
10,694
10,437
10,297
10,261
東海
2
57,566
57,290
56,171
54,787
54,602
近畿
3
51,800
51,689
50,707
49,330
49,707
中国
4
27,078
26,910
26,385
25,774
25,646
四国
5
19,633
19,627
19,433
19,194
19,080
九州
6
36,675
36,585
35,967
35,009
34,960
沖縄
JR6
2,471
2,461
2,420
2,410
2,411

■ 無線局統計情報

 

 NEWS & TOPICS 2019.03.06


電波法令抄録2019/2020年版 3月6日に発売! 

                  
≪2019年3月7日発売予定!≫
    

JARL編集の2019/2020年版電波法令抄録がCQ出版社から3月6日に発売になり ます。この法令集には、電波法はもちろん、アマチュア無線運用のための関連 条文を網羅しており、アマチュア無線の運用等に関する重要な内容がまとめら れています。電波法令の理解・遵守は非常に重要な要素ですので、是非シャック に備え付けることをおすすめします 。


【アマチュア局用 電波法令抄録 2019/2020年版】
A5版208ページ 一般社団法人 日本アマチュア無線連盟編 (定価1,296円、ISBN978-4-7898-1962-6) ※本書のお求めは、全国書店やCQ出版社発行書籍の取り扱いハムショップ等を ご利用ください。 購入方法

 NEWS & TOPICS 2019.02.21


日本のアマチュア無線局数 416,418

                
総務省無線局統計情報・2018年12月

電波利用ホームページの無線局統計情報によりますと、2018年11月の417,842局から 1,424局減の416,418局となりました。1年前(2017年12月末) の 429,676からマイナス13,258局を記録しての減少傾向に歯止めがかかりません。

電波利用ホームページの無線局統計情報により「無線局統計情報」は、電波法により定められた免許又は登録を受けた無線局に関するデータから、無線局数等について集計した統計情報です。その中からアマチュア無線局の統計を抜き出しました。


地域
2017年10月末
430,008
2017年12月末
429,676
2018年6月
423,730
2018年11月
417,842
2018年12月
416,418
北海道 
8
39,121
39,029
38,465
38,051
37,935
東北
7
45,299
45,086
44,594
44,196
44,053
関東
1
122,512
122,232
121,426
120,073
119,312
信越
0
18,074
18,010
17,725
17,411
17,317
北陸
9
10,779
10,694
10,437
10,323
10,297
東海
2
57,566
57,290
56,171
55,046
54,787
近畿
3
51,800
51,689
50,707
50,021
49,330
中国
4
27,078
26,910
26,385
25,880
25,774
四国
5
19,633
19,627
19,433
19,216
19,194
九州
6
36,675
36,585
35,967
35,205
35,009
沖縄
JR6
2,471
2,461
2,420
2,420
2,410

■ 無線局統計情報

 

 NEWS & TOPICS 2019.02.14


重要無線通信(航空保安無線)への妨害源を排除 

                  
≪ワイヤレスカメラによる障害≫
    

総務省関東総合通信局(局長:黒瀬 泰平(くろせ たいへい))は、今般、羽田空港で使用している航空保安無線施設の無線局への外来波による障害発生について調査を実施した結果、羽田空港付近の建築現場で使用されていたクレーンに設置されたワイヤレスカメラが原因であることを特定し、妨害源を排除しました。


 本件は、2月5日、国土交通省羽田空港事務所から羽田空港で使用している無線標識用の無線局(VOR/DME)に外来波による障害が発生している旨の申告があったことから、関東総合通信局で空港周辺の調査を実施しました。  その結果、空港付近の建築現場で使用されていたクレーンに設置されたワイヤレスカメラが妨害源であることを特定しました。

 クレーンに設置されたワイヤレスカメラは、電波法の技術基準に適合していない設備であったため、使用者に対し、直ちに撤去するよう指導し、重要無線通信(注)への妨害源を排除しました。  また、妨害原因のワイヤレスカメラ及びワイヤレスカメラによる航空保安無線(DME)への妨害の概要については、別紙のとおりです。


当局では、今後とも重要無線通信への妨害申告に対する妨害源の迅速な排除を的確に対応するとともに、類似の事案の発生抑止の観点から関係団体へ周知を行うこととします。 (注)重要無線通信とは、電波法第102条の2に規定する無線通信(電気通信業務、放送業務、航空、消防、警察、気象業務、電気事業、鉄道事業等の重要な無線通信)のこと。

(注)重要無線通信とは、電波法第102条の2に規定する無線通信(電気通信業務、放送業務、航空、消防、警察、気象業務、電気事業、鉄道事業等の重要な無線通信)のこと。


総務省 関東総合通信局 電波監理部 監視第二課

 NEWS & TOPICS 2019.02.12


太陽黒点相対数の推定値ゼロが続く 

             
≪情報通信研究機構「宇宙天気予報センター≫
    

情報通信研究機構「宇宙天気予報センター」によると1月11日から2月12日の、太陽黒点相対数の推定値はゼロの日が続く真っただ中にあり、ハイバンドは閑古鳥が鳴いています。同研究機構のWebサイトには「現在の太陽表面(白色光)の写真が掲載されていますが宇宙天気予報センターは地球近傍の宇宙環境に関する情報を提供していますので、ご覧になることをお勧めいたします。 同センターのURLは swc.nict.go.jp/  [現況・トレンド]→黒点



by 情報通信研究機構「宇宙天気予報センター

 NEWS & TOPICS 2019.02.10


HAM RADIO 2019 in メッセ フリードリヒスハーフェン

              
≪6月21日〜23日Messe Friedrichshafen≫

DARC(ドイツアマチュア無線クラブ)とメッセ フリードリヒスハーフェンは2019 年 6 月21日〜 23 日の3日間 HAN RADIO 2019を開催します
http://www.hamradio-friedrichshafen.de/


 
The date for the HAM RADIO 2019 with the DARC and the Messe Friedrichshafen together set: from 21 to 23 June 2019 friends of amateur radio from around the world meet in Friedrichshafen for the 44th time. "With the date on the penultimate weekend of June was responding mainly to the wishes of the exhibitors and visitors, whose Bedurfnisse of course play an important role for us as organizers", so the project manager Petra Rathgeber. "We glad already to make a popular international meeting on the legs in the coming year on the summer solstice."
 
HAM RADIO 2018の会場
 

 NEWS & TOPICS 2019.02.08


日本ネクサス衛星オスカー ナンバー付与 FO-99

              


1月18日(金) 9:50:20(JST)に鹿児島県内之浦観測所から打ち上げられた次世代アマチュア 無線通信技術の (ネクサス) はオスカー番号FO- 99 を与えられました。NEXUS衛星は、JAXA のイプシロンロケット4号機により鹿児島県内之浦観測所から発射されました。開発はNPO日本アマチュア衛星通信協会(JAMSAT)と日本大学理工学部、設計開発に当たりました。 NEXUSのビーコンは、打ち上げ直後のパスで日本大学の管制局等でも 受信でき、またその後の管制試験でも、順調な動作が確認されています。

JAMSAT  https://www.jamsat.or.jp/
日本大学NEXUS 
http://sat.aero.cst.nihon-u.ac.jp/nexus/


10×10×10cmサイズの小型衛星「NEXUS」
 

 NEWS & TOPICS 2019.02.07


東京・日本橋レピーター停波 2月8日〜12日

              


東京・日本橋茅場町レピータ―JR1VM 1292.30MHz/D-STARはビルの電源点検のため、下記の予定で停波します。

日時:2019年2月8日午後5時〜2月12日午前9時まで

de JR1VM管理団体


日本橋茅場町レピータ局JR1VM(1292.30MHz/日本橋430 D-STAR)
 

 NEWS & TOPICS 2019.02.06


平成31年度 第一級及び第二級アマチュア無線技士国家試験案内

              


申請書の受付期間(インターネットによる申請の受付期間は、曜日にかかわらず受付月の1日から20日までです。)
4月期の試験 平成31年 2月1日(金)から20日(木)まで
8月期の試験 元年 6月1日(土)から20日(木)まで                                            
12月期の試験 元年 10月1日(火)から20日(月)まで
注 郵送による申請書は、申請書が完備しており、受付期間中の消印のあるものに限り受け付けます。 日本無線協会WEBサイトはこちら


 試験の日時及び試験科目

詳しくはこちら(PDF)をご覧ください。

 

 NEWS & TOPICS 2019.02.05


2019年新春SSTVミーティング開催されました 

               
≪横浜中華街の高級中華料理店『廣東飯店』≫
    

今回の参加者は20名(初参加が2名)で盛大に行われました。
初めて参加された局 ・JI1QYY金谷さんのXYLさん JQ1GMS
・テーマソングシンガー 渡部まいこさん JJ0SDQ

今回も横浜クラブ会長さんのJA1OZK 綿貫さんのご紹介で高級中華料理店『廣東飯店』を予約して頂きました。 廣東飯店の鐘社長からは、高級紹興酒の差し入れがあり、豪華中華料理を美味しくいただく事ができました。 鐘社長もアマチュア無線家JI1EXF局です。

いよいよ宴会の始まり JA1OZK 綿貫さんの挨拶と廣東飯店の鐘社長さんの紹介、IC-7851
*ユーザーのJR1ENT宮崎さんの乾杯で始まりました! ほろ酔い気分になった頃から各局の自己紹介をしていただき、近況報告などのお話がありました。 皆さん、お元気にご活躍されている様子が伺えました。

その後、記念写真撮影・渡部まいこさんのサイン会、ツーショット撮影会、CD販売を行いあっという間に3時間半が過ぎました。 来年は、アマチュア無線の聖地「秋葉原」で2020年2月1日(土)開催予定となりました。 多くの参加を希望いたします。

ミーティング参加局: JA1BKI, JA1FLG, JA1FMU, JA1GVM, JA1OZK, JA1XVY, JH1XVV, JR1ENT, JI1MDE, JI1QYY, JK1KMR, JN1VNW, JO1PQT, JQ1GMS, 7K3MHZ, JA6FOD/1, JA6OSL/1, JA8AYD/1, JJ0SDQ, JJ1JWE(幹事) 
(TNX
JJ1JWE )

*
IC-7851 :
HFオールバンド+50MHz(SSB・CW・RTTY・PSK31・63・AM・FM)200Wトランシーバー 希望小売価格 \1,100,000 +税  唯一、無比のデュアルスコープ、圧倒的なRMDR特性で頂点を極めたICOMのフラグシップ機


2019年新春SSTV ミーティング in 横浜中華街

 NEWS & TOPICS 2019.02.04


故原昌三さんを偲ぶ会 

                   
早稲田大学・稲門乗馬会主催
    

2019年2月1日に、故原昌三さんを偲ぶ会がKKRホテル東京で開 かれました。 早稲田大学・稲門乗馬会主催、学習院大学OB、慶応大学OBの参加でしめやかな会でした。 昭和、から平成に亘る永い間、学生馬術から日本馬術界に尽くされた功績が語られま した。 奥様もお元気で参加されました。当日の写真です。故人は2018年6月9日没、日本アマチュア無線連盟元会長、日本アマチュア無線振興協会会長を歴任され、藍綬褒章、勲三等瑞宝章を受章されました


故原昌三さんを偲ぶ会 (2019年2月1日(KKRホテル)

 NEWS & TOPICS 2019.01.24


電波法違反の無線従事者に対する行政処分

              
 《無線従事者の従事停止処分》

 総務省関東総合通信局(局長:黒瀬 泰平)は、電波法に違反した無線従事者に対して行政処分を行いました。
 当局は、電波利用秩序の維持を図るため、今後も着実な電波監視を行い、電波法違反に対しては厳正に対処してまいります。


1 違反の概要及び行政処分の内容

被処分者
違反の概要
処分の内容
千葉県鎌ケ谷市在住の男性(47歳) 免許を受けずにアマチュア無線局を開設し、電波法第4条第1項の規定に違反した。 無線従事者(第三級アマチュア無線技士及び第四級アマチュア無線技士)として、その業務に従事することを、1月15日から20日間停止する。

2 法的根拠

無線従事者の従事停止処分は、電波法第79条第1項に基づくものです。

参考

電波法(昭和25年法律第131号)(抜粋)

・第4条第1項
 無線局を開設しようとする者は、総務大臣の免許を受けなければならない。(以下略)

・ 第79条第1項
 総務大臣は、無線従事者が次の各号の一に該当するときは、その免許を取り消し、又は3箇月以内の期間を定めてその業務に従事することを停止することができる。 一 この法律若しくはこの法律に基づく命令又はこれらに基づく処分に違反したとき。 (以下略)

連絡先
総務省 関東総合通信局 電波監理部 監視第一課
電話:03-6238-1810 FAX :03-6238-1829

 

 NEWS & TOPICS 2019.01.18


1月の太陽黒点相対数の推定値ゼロが続く 

             
≪情報通信研究機構「宇宙天気予報センター≫
    

情報通信研究機構「宇宙天気予報センター」によると12月から1月にかけて、太陽黒点相対数の推定値はゼロの日が続く真っただ中にあり、ハイバンドは閑古鳥が鳴いています。同研究機構のWebサイトには「現在の太陽表面(白色光)の写真が掲載されていますが宇宙天気予報センターは地球近傍の宇宙環境に関する情報を提供していますので、ご覧になることをお勧めいたします。 同センターのURLは swc.nict.go.jp/  [現況・トレンド]→黒点



by 情報通信研究機構「宇宙天気予報センター

 NEWS & TOPICS 2019.01.17


アイコム  IC-9700 
144MHz+430MHz+1200MHz 〈SSB/CW/RTTY/AM/FM/DV/DD〉50Wトランシーバー
  
    
≪希望小売価格 \188,000 +税 技術基準適合証明(工事設計認証)取得機種≫

高速リアルタイムスペクトラムスコープ&ウォーターフォール表示を実現。 さらに、1200MHzを標準装備した至高のVHF/UHF専用機。

■144/430MHzに加え1200MHzを標準装備。AM、DV/DDを含むオールモードに対応。
■デジタル技術を結集したRFダイレクト・サンプリング方式を採用(144/430MHz帯)。
■タッチ操作に対応したTFTディスプレイが、直感的な操作を実現。
■V/UHF機初、高性能リアルタイムスペクトラムスコープ&ウォーターフォール表示を実現。
■2波同時受信、フルデュプレックス運用に対応。
■送受信音の波形を見ながらモニターできるオーディオスコープ機能を搭載。
■安定した高出力、省エネを実現する新設計のパワーアンプ。
■快適なD-STARR運用を可能にする多彩な機能。
■ターミナルモード/アクセスポイントモード
■IC-7300と同様の操作系を採用。
■簡単操作のサテライトモードを搭載。



【IC-9700】VHF/UHFの新しい時代が、今、ここから始まる。

 NEWS & TOPICS 2019.01.16


JASTA ホームページ創設20周年

              
  ≪20年でアクセス30万回超≫

日本アマチュアSSTV協会(JASTA)は2018年12月19日、JASTAホームページのアクセス回数が30万回を超えました。同ホームページは1996年にスタートして30万回超えまで20年以上かかったと振り返っています。それまではSSTV用の付加装置(ハードウェア)とパソコンを組み合わせて、SSTVを運用していましたが、Windows95の登場でパソコンだけでSSTVの運用が可能になったころとして”W95SSTV” ”WinPix Pro” の画像を掲載しています。

そしてアマチュア無線用の人工衛星(AO-10、AO-13、AO-40)を使ったSSTVの画像を紹介しています。ほかにもヨットで世界一周に出掛けたコラーサのJA3MYK/MM鹿島氏からのSSVの交信画像や、HL1AQ朴氏との交流など同協会の20年を振り返っています
。(TNX JA5CU/1)
JASTAホームページは http://sstv.image.coocan.jp/




 

 NEWS & TOPICS 2019.01.14


ARRL VEC Tokyo-VE Team

              
 ≪試験は2019年2月16日(土)≫

Tokyo-VE Teamの 次回試験日は2019年2月16日(土)です。詳しくは ARRL VEC Tokyo VE Team のWEBページ をご覧ください。 失効したFCC免許をお持ちの方は、書類が準備できたら受験してください。 申し込み手順は通常の受験と同様です。受験料はUS$15.00または1,800円です。


受験申し込みは只今受け付けています。Tokyo VET は"Walk In"(事前申請なし)での受験はできません。事前に受験申請を行ってください。

 

 NEWS & TOPICS 2019.01.13


日本のアマチュア無線局数 417,842

                
総務省無線局統計情報・2018年11月

電波利用ホームページの無線局統計情報によりますと、2018年9月の421,128局から 2,382局減少して2018年11月417,842局となりました。電波利用ホームページの無線局統計情報により「無線局統計情報」は、電波法により定められた免許又は登録を受けた無線局に関するデータから、無線局数等について集計した統計情報です。その中からアマチュア無線局の統計を抜き出しました。


地域
2017年10月末
430,008
2017年12月末
429,676
2018年6月
423,730
2018年9月
420,224
2018年11月
417,842
北海道 
8
39,121
39,029
38,465
38,203
38,051
東北
7
45,299
45,086
44,594
44,386
44,196
関東
1
122,512
122,232
121,426
120,676
120,073
信越
0
18,074
18,010
17,725
17,479
17,411
北陸
9
10,779
10,694
10,437
10,348
10,323
東海
2
57,566
57,290
56,171
55,469
55,046
近畿
3
51,800
51,689
50,707
50,259
50,021
中国
4
27,078
26,910
26,385
26,093
25,880
四国
5
19,633
19,627
19,433
19,292
19,216
九州
6
36,675
36,585
35,967
35,592
35,205
沖縄
JR6
2,471
2,461
2,420
2,430
2,420

■ 無線局統計情報

 

 NEWS & TOPICS 2019.01.13


総務省 電波利用 電子申請・届出システムLite リニューアル  
          
             
平成31年1月7日からスタート

 「総務省 電波利用 電子申請・届出システム Lite」のシステムをリニューアルしました。 主な変更点は以下の通りです。
 ・平成31年1月1日から新たな申請書様式に準拠した入力項目に変更となりました。   ・最初にログインを行ってから、申請や照会等の各種操作をしていただくことになりました。
 ・オンラインヘルプを見直しました。
 ・サイト内検索機能を追加しました。
 ・審査終了時には、お知らせのメールを送信するようになりました。
 ・各種ページのURLを変更しました。

ブラウザのブックマークリンクがエラーとなる場合は、再設定をお願いします。 なお、既にユーザID・パスワードを取得されている方は、引き続きこれまでのユーザID・パスワードでログインできます。  
総務省 電波利用 電子申請・届出システム Lite


 

 NEWS & TOPICS 2018.12.21


2019年新春SSTVミーティング in 横浜中華街のご案内  
          
          
「横浜中華街」「廣東飯店」で開催

2018年も残すところ半月となりましたが、お元気にお過ごしでしょうか。 来年2019年の新春SSTVミーティングのご案内です。 今回も横浜中華街の「廣東飯店」で開催することとなりました。 SSTVミーティング参加申し込みのご連絡をお願いいたします。


日時:2019年2月2日(土曜)   
SSTVミーティング:12時00分〜  
場所:高級中華料理 廣東飯店
会費:5千円   
申込締切:2018年1月18日(金)まで  
お申し込み、お問い合わせ先:JJ1JWE神戸  mailto:minoru_kambe@yahoo.co.jp


各局のご参加をお待ちしております。
会費の振込み先です。(前回と同じ口座です)
会費:5千円
銀行:千葉銀行 我孫子支店
口座名:神戸 稔 (かんべ みのる)         
店番号:007
口座番号:3500485

幹事:JJ1JWE 神戸

 

 NEWS & TOPICS 2018.12.21


2019年新春SSTVミーティング in 横浜中華街のご案内  
          
          
「横浜中華街」「廣東飯店」で開催

2018年も残すところ半月となりましたが、お元気にお過ごしでしょうか。 来年2019年の新春SSTVミーティングのご案内です。 今回も横浜中華街の「廣東飯店」で開催することとなりました。 SSTVミーティング参加申し込みのご連絡をお願いいたします。


日時:2019年2月2日(土曜)   
SSTVミーティング:12時00分〜  
場所:高級中華料理 廣東飯店
会費:5千円   
申込締切:2018年1月18日(金)まで  
お申し込み、お問い合わせ先:JJ1JWE神戸  mailto:minoru_kambe@yahoo.co.jp


各局のご参加をお待ちしております。
会費の振込み先です。(前回と同じ口座です)
会費:5千円
銀行:千葉銀行 我孫子支店
口座名:神戸 稔 (かんべ みのる)         
店番号:007
口座番号:3500485

幹事:JJ1JWE 神戸

 

 NEWS & TOPICS 2018.12.20


12月の太陽黒点相対数の推定値 ほぼゼロが続

              


情報通信研究機構「宇宙天気予報センター」によると12月の太陽黒点相対数の推定値はほぼゼロの日が続く低調期の真っただ中にあり、ハイバンドは閑古鳥が鳴く状況にあります。同研究機構のWebサイトには「現在の太陽表面(白色光)の写真が掲載されていますが、黒点は全く見ることができません。宇宙天気予報センターは地球近傍の宇宙環境に関する情報を提供していますので、ご覧になることをお勧めします。
URLは swc.nict.go.jp/  [現況・トレンド]→黒点



 

by 情報通信研究機構「宇宙天気予報センター

 NEWS & TOPICS 2018.12.19


総務省 無線従事者規則の一部を改正する省令案に対する意見募集

              


総務省は、ドローン等のように、聴覚、音声及び言語機能に障害を持っていても操作が可能な無線局が普及しつつあることを踏まえ、無線従事者規則の一部を改正する省令案を作成しました。つきましては、改正案について、平成30年12月15日(土)から平成31年1月18日(金)までの間、意見を募集します。



1 背景及び改正の概要
 総務省は、重点施策2019において、暮らしやすく働きやすい社会の実現に向けて、「ICTを最大限活用して、女性も男性も、高齢者も若者も、難病や障害を抱える人も、日常の暮らしの中でみんなが支え合い、働きたいと望む人が、どこでも、いつでも働ける環境を整備する」と掲げているところです。
 ドローン等のように、聴覚、音声及び言語機能に障害を持っていても操作が可能な無線局が普及しつつあることを踏まえ、身体機能に障害があっても補装具等を使用し当該身体機能が回復すれば無線従事者免許を与えることとし、また、視覚、聴覚、音声及び言語機能に著しい障害を有する者で補装具等を使用しても当該機能の回復が困難な者であっても、各アマチュア無線技士及び第三級陸上特殊無線技士の資格を与えることができるよう無線従事者規則の一部を改正する省令案を作成しました。
  つきましては、平成30年12月15日(土)から平成31年1月18日(金)までの間、当該省令案等に対して意見を募集します。

2 意見募集対象
・無線従事者規則(平成2年郵政省令第18号)の一部を改正する省令案(別添)

3 意見公募要領

別紙の意見公募要領のとおり。なお、別添及び別紙の資料は総務省ホームページ (http://www.soumu.go.jp/)の「報道資料」欄に掲載(本日(14日(金)14時目途)するほか、電子政府の総合窓口(e-Gov)(http://www.e-gov.go.jp/)の「パブリックコメント」欄にも掲載します。また、総務省総合通信基盤局電波部電波政策課(総務省10階)において閲覧に供するとともに配布します。

4 意見募集期間

 平成30年12月15日(土)から平成31年1月18日(金)まで(郵送の場合も、同日付け必着)

5 今後の予定
 総務省は、皆様から寄せられたご意見を踏まえ、速やかに省令の改正を行う予定です。

連 絡 先
総合通信基盤局 電波部 電波政策課 担当:久保検定試験官、北崎検定制度係長
住所:〒100-8926      東京都千代田区霞が関2-1-2    中央合同庁舎第2号館
電話:03-5253-5876 FAX:03-5253-5940
E-mail:radio_operator_atmark_ml.soumu.go.jp ※スパムメール対策のため、「@」を「_atmark_」と表示しておりますので、送信の際は「@」に変更してください。

http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban09_02000280.html

 
 
 
QTC-Japan.com
(c) All Rights Reserved WWW.QTC-JAPAN.COM 2000-2019