最新中国ハム事情(1)

中国のアマチュア無線 成長期に!
By Shinzaburo Kawai,JA1FUY
 
名園豫園を取り囲むようにひろがる豫園商場の活気あるたたずまい。古いもの新しいものが混ざり合って活力を生み出している。
中国のアマチュア無線活動を見るなら、まず上海を見てから語れば間違いがないといわれています。1,300万人の人口を誇る上海に巨大な浦東国際空港が開港し大都市の偉容をいっそう整えました。高層ビルが林立する浦東地区、それに上海のシンボル的な外灘(ワイタン)、市内を東西に走る上海随一を誇る繁華街、南京路(ナンジンルー)を行き交う人々は活気にあふれ、まれに厚底サンダルの女性に出合うこともあります。

スーパーマーケットには日常品が豊富に並び電脳商場にパソコン関連のお店が所狭しと並びたいていのものは自由に手に入ります。輸入品は高く国産品は安いのが特徴です。年率8%前後の経済成長に支えられ上海は自信に満ちた経済活動を展開し、先進国に追いつけ追い越せの勢いを今回も感じさせてくれました。
上海市少年科学技術センターBY4AYの新築された建物と地上高36mを誇るアンテナタワーです。
サフィックスのAは市のレベルを示しているとおり、上海市を訪れる内外の要人がひっきりなしに課外活動の見学に立ち寄るといいます。
BY4AYのリーダーは、来日の経験もある施浩さんです。144/430MHz帯でSSTVのコンテストを企画していて、オペレーターの訓練に余念がありません。


FT-1011の上に乗っているSSTVのアダプタ(上海製)が標準機として各クラブに普及している。
中国のアマチュア無線ハンドブック

長くBY1PKのステーションマスターを務められたBA1AA童效勇さんと南京の指導者BA4RC陳方さんの共著「業余無線電通信」が人民郵電出版社から刊行されました。B4判233頁、定価20元


中国版アマハンともいえる 「業余無線電通信」は、中国アマチュアのバイブル的盛りだくさんの基本的な知識がぎっしりと網羅されています。中でも無線局開設の手続きや無線電管理条例など法律の記載が興味深い内容です。
中国コールブック 2000
1940年代にアマチュア無線を始められたオールドタイマーBA4CH許毓嘉さんが、編纂されたCALLBOOK2000です。BGで始まる個人局の名前・住所の確認に苦労されたと聞きました

個人のコールサインは通しナンバーで2274、 クラブ局は134、台湾134、マカオ18が、それぞれ姓名、郵便番号、省市区、住所が収録されています。
BY:クラブ局、BA:個人1級、BD:個人2級、BG:個人3級を表していてわかりやすい。
 
QTC-JAPAN 写真&レポート:JA1FUY  (2000.10.19)

(c) All Rights Reserved WWW.QTC-JAPAN.COM 2001
▼関連ページ
 
■中国のハム事情(2)
■中国のハム事情(3)

▼バックナンバー

■ARRL訪問記

■中国のハム事情(1)
■ハムベンション2001
■DAYTON・2000
■PSK31のすすめ
■ソーラー発電
■JA1BUモービル
■TS-2000Sレポート
■標準電波の行方
■BQ9P DXpedi.(1)